logo_s

どこの街でも飲食店が出せるシェアストアサービス「OPEN DISH」がスタート!(渋谷区、目黒区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2019年7月17日
どこの街でも飲食店が出せるシェアストアサービス「OPEN DISH」がスタート!(渋谷区、目黒区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

“飲食店をはじめる”のはハードルが高いものだが、好きな時に、好きな場所で月額5万から飲食店経営にトライできるシェアストアサービスがスタートした。
その名も「OPEN DISH」は、月額制でシェア型の店舗を借りて、好きな時に飲食事業ができるサービスだ。

店舗を持たない、フリースタイルな働き方

「OPEN DISH」ロゴ

「OPEN DISH」イメージヴィジュアル

月額制の2つの料金プラン(月額50,000円プラン/月額100,000円プラン)で、店舗ごとに定められた使用回数を利用する、スタートしやすいシステム。

食に関わりたい人たちが、最低限のリスクとコストで飲食店を開けたり、
店舗を持つ事業者の人たちが、簡単なシステムで店舗を貸し出せる。

OPEN DISHは、食に関わる人たちが、ビジネスをはじめやすくなることを目標にしている。

調理風景イメージ

また、必要に応じてさまざまな形態の飲食店が使えるよう、参加店舗を増やしていく予定。

昼間はシェアオフィスであり、ゆったりとした空間で料理が提供できる中目黒のレストラン「いいオフィス中目黒 by ABC店舗」と、
世界各地の宗教グッズがコレクションされた、表参道の少人数向けバー「GODBAR by スナックうつぼかずら」という、東京の2拠点からスタートする。

集まった人たちがコミュニケーションし、刺激し合う場に

調理風景イメージ

WeWorkに代表される、全国のワークスペースが使えるシェアオフィスや、
国内外の拠点に一定期間宿泊できるシェアハウスなど、共有することでコミュニティを育む需要は近年高まっている。

OPEN DISHにおいても、登録者同士が一緒に店舗を借りて調理場に入ったり、
会員だけのコミュニティページで、素材やレシピ情報をやり取りすることで、
互いに刺激し合い、人脈形成の場にもなりそうだ。

ひいては、日本の飲食業界に新たな挑戦を仕掛ける動きになるかもしれない。
7月25日には、現在の拠点のひとつ「いいオフィス中目黒 by ABC店舗」でオープニングレセプション(INFORMATION参照)が行われるので、この話題にピンときた方は足を運んでいただきたい。

関連記事

NEWS

  • どこの街でも飲食店が出せるシェアストアサービス「O...
    2019年7月17日
  • 2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・...
    2017年12月19日
  • 渋谷で89×63ミリの小さな新聞『Silenced...
    2017年12月10日
  • シモキタの本屋B&Bが12月23日に移転...
    2017年12月7日
  • 東京メトロが昭和7年発行のスペシャル乗車券を復刻!...
    2017年12月1日

RANKING

  • no.1
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.2
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
PAGE TOP