logo_s

BOMI新曲「Y.O.U」、お面でリリース!特典は世田谷のおじさんと対談!?

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2015年7月25日
BOMI新曲「Y.O.U」、お面でリリース!特典は世田谷のおじさんと対談!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

2015年8月2日(日)に新曲「Y.O.U」をリリースするBOMI。アルバム『BORN IN THE USA』から半年ぶりとなるこの曲は、軽快なダンスロックチューン。夏の淡い恋を歌った弾けるようなメロディで、今シーズンにぴったりの一曲に仕上がっている。

CDではなくOTOTOYからの配信という点も注目だが、その形状が「お面」であるということも大きな話題を呼んでいる。この「BOMEN」、縁日で売られているプラスチック製のお面をイメージし、BOMI自ら型を取り寄せて選定を行ったこだわりのアイテムだ。デザインを手がけたのはイラストレーターの神保賢志氏。あえてデフォルメし、キャラクターアイテムのような仕上がりになっている。

お面こと「BOMEN」。8月2日(日)より、公式storesで500個限定で販売される。

お面こと「BOMEN」。8月2日(日)より、公式storesおよびBOMIライブ会場で500個限定で販売される。

CDではなくグッズを販売し、ダウンロードコードを付けるという新しい手法。これは「シングルを出す意義がわからなくなった」というBOMIの、現在の音楽シーンにおけるひとつの回答ともいえる。

気になる特典は、「世田谷の店主との座談会」だ。以前、世田谷区にあるバー「BAR KOMAZAWA」と、雀荘「ジャンリーグ」でアルバイトをしていたBOMIが、それぞれのオーナーとともに語り明かした20分間のトークが収録されている。

[BOMIコメント]
わたしの普段の感じが、今までのファンにも、新しいファンにも伝わればいいなと思って。一番心を許せる、昔のバイト先のオーナー2人に出てもらいました。駒沢は本当に住みやすい街で、渋谷からも近いのに、三軒茶屋よりはぐっと落ち着いた感じがあるし、こじんまりした上品さみたいなものがある。隠れたごはんの名店も多い。あとは大きな公園がある、というのがやっぱりいい。

今は、駒沢は自分にとってのホームで、いつかは戻る街なんだろうなと思いながら、違う場所に住んでいることを楽しんでいます。

Apple Music StoreやAWAの登場などで、音楽の流通ルートは目紛しく移り変わっている。その中にあって、BOMIのこのDIY精神あふれるアイデアは、花火のようにまばゆく辺りを照らすのではないだろうか。

関連記事

NEWS

  • 2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・...
    2017年12月19日
  • 渋谷で89×63ミリの小さな新聞『Silenced...
    2017年12月10日
  • シモキタの本屋B&Bが12月23日に移転...
    2017年12月7日
  • 東京メトロが昭和7年発行のスペシャル乗車券を復刻!...
    2017年12月1日
  • ライムスター宇多丸×土岐麻子の早稲田対談からトミヤ...
    2017年11月9日

RANKING

  • no.1
    コミュニティを紡ぐ、新しい“図書館”
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOMASON LAND”...
  • no.5
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
PAGE TOP