logo_s

ソメイヨシノが一斉に咲く理由 皇居乾通り一般公開に見る“都の花”

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2016年3月28日
ソメイヨシノが一斉に咲く理由 皇居乾通り一般公開に見る“都の花”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

各地の開花宣言は、気象庁が設置した各地の基準木の開花に基づいている。東京管区気象台が参考としているのは、靖国神社内の基準木だ。このサクラに5〜6輪ほどの花が咲けば「開花」ということになる。今年は3月21日(月)と、昨年より2日早く開花宣言が発表された。

そして25日(金)から皇居の乾通り一般公開がスタートした。皇居内は多くの観光客で賑わいを見せている。

IMG_6012

陛下の傘寿を記念した
乾通り一般公開

この一般公開は、2014年4月に天皇陛下の傘寿を記念して始まったもの。初回、乾通りの一般公開は初めてで大きな話題を呼んだ。春だけでなく秋にも公開を行い、翌年2015年にも継続して実施されている。これまで5日間の公開だったが、例年大勢の人出に恵まれる行事ということで、この春は実施期間を7日間に拡大した。

IMG_6008

公開される乾通りは、二重橋駅前近くの坂下門から入場し北の丸公園側の乾門および途中の東御苑方面へと、南から北へ抜ける直線のコース。皇居内に咲くソメイヨシノ、エドヒガン、コヒガンなどのサクラに興じながら、宮殿、宮内庁、富士見多聞、山下通り、蓮池などを眺めることができる。日頃見ることができない皇居内の建築物を間近に感じられるとあって、花見ばかりでなく、皇居の歴史や建造物に興味のある人々にも人気のイベントだ。

赤い点線が乾通り。入り口と真逆の位置に出るので要注意。

赤い点線が乾通り。入り口と真逆の方向に出るので要注意。

内閣府の行政機関のひとつ、宮内庁。

内閣府の行政機関のひとつ、宮内庁。

一般参賀で訪れる宮殿。

一般参賀で訪れる宮殿。

 

次のページ:同一のDNAを持つクローン ソメイヨシノ

1 2

関連記事

NEWS

  • 2017年も変わり続ける東京の風景 浅草花やしきB...
    2016年12月31日
  • 今年も「一陽来復」の季節がやってきた 西早稲田の穴...
    2016年12月20日
  • 「中目黒 蔦屋書店」や注目の新業態、関東初出店など...
    2016年11月23日
  • 現役メッセンジャーのヌードカレンダーが今年も登場!...
    2016年10月22日
  • 都内62区市町村を回るフラッグツアー開催 新旧都庁...
    2016年9月23日

RANKING

  • no.1
    新作ポスター22点から『花椿』エディトリアルデザインまで ギンザ・グラ...
  • no.2
    『東京タラレバ娘』のシンボル「五輪橋」に見る 東京オリンピックの面影
  • no.3
    レモンサワーを飲みカジュー滝を拝めば幸せな1年が… ゴールデン街The...
  • no.4
    アスリートの躍動する身体をデザインの視点から紐解く企画展 ディレクター...
  • no.5
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
PAGE TOP