logo_s

東京の”今”を残す参加型ドキュメンタリーフォトマガジン『TOKYO / JAPAN 』 ISSUE.3の募集開始

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2016年1月22日
東京の”今”を残す参加型ドキュメンタリーフォトマガジン『TOKYO / JAPAN 』 ISSUE.3の募集開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

EINSTEIN STUDIO(アインシュタインスタジオ)」から刊行されているドキュメンタリーフォトマガジン『TOKYO / JAPAN』。各号のタイトルに「TOKYO / JAPAN DEC 2015」とあるように、その月ごとに撮影された写真を掲載することで、刻一刻と変化していく大都市「東京」の姿を記録している。

「TOKYO / JAPAN DEC 2015」

「TOKYO / JAPAN DEC 2015」(公式サイトより)

「TOKYO / JAPAN DEC 2015」

「TOKYO / JAPAN DEC 2015」(公式サイトより)

ここに掲載される写真のほとんどが、一般から寄せられたものだ。誌面の中には、同じ月に同じ東京で撮られた多様な視点が交錯している。

PHOTO BY 鈴木淳也

PHOTO BY 鈴木淳也(公式サイトより)

PHOTO BY 滝沢たきお

PHOTO BY 滝沢たきお(公式サイトより)

「EINSTEIN STUDIO(アインシュタインスタジオ)」は、「日本の写真家を世界へ」をスローガンに、海外に向けて写真家のプロモーションや出版を行う2010年に設立された団体。2012年にはコンペティション「JAPAN PHOTO AWARD」をスタートさせ、これまでに述べ3000人以上が参加してきた。

そんな「EINSTEIN STUDIO」が2015年11月に創刊したのがこの『TOKYO / JAPAN』だ。これまでに2号を刊行し、まもなくISSUE.3の募集がスタートする。募集期間は2016年1月25日(月)から2月2日(火)までの8日間だ。応募したあと、審査を通過した写真が誌面に掲載される。

ゲストアーティストとして、花代氏、平山昌尚氏、題府基之氏、水谷吉法氏の写真も掲載されている。

ゲストアーティストとして、花代氏、平山昌尚氏、題府基之氏、水谷吉法氏の写真も掲載されている。(PHOTO BY 平山昌尚)

完成した『TOKYO / JAPAN』は、「EINSTEIN STUDIO」のオンラインストアのほか、美術書店、Amazon、アートブックフェアなどで販売され、国内だけでなく、3月にニューヨークで開催される「NEW CITY ART FAIR」への出品も予定されている。価格は税込みで1080円だが、ページ数によって変更されることもあるという。販売だけでなく国立国会図書館にも納本され、半永久的に保存される。

ある時撮影した何気ないその1枚が、誌面を飾るかもしれない。応募の前には必ず要綱の確認を。

関連記事

NEWS

  • 粋な江戸土産〈新吉原〉が人気の西浅草「岡野弥生商店...
    2017年6月4日
  • ペーソス漂う東京感も進化 新作『MICHITONO...
    2017年5月17日
  • Pヴァインが考えるニュースタンダードなコンビニとは...
    2017年5月13日
  • 若き写真家・奥山由之が写した35人の女優と東京 正...
    2017年4月27日
  • 求むシモキタ物件情報! 下北沢の書店「本屋B�...
    2017年4月5日

RANKING

  • no.1
    六本木の禁秘領域で何が起こっているのか サザエBOTの中の人に聞く:「...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.5
    脅威のセルフプロデュースJKユニットが東京のアイドルシーンを更新する:...
PAGE TOP