logo_s

〈今日は何の日?〉日本に初めて地下鉄が開通した日ー1927年「上野ー浅草間で地下鉄開業」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2015年12月30日
〈今日は何の日?〉日本に初めて地下鉄が開通した日ー1927年「上野ー浅草間で地下鉄開業」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

政治、芸能、事件、スポーツなど、いつかの東京で起こった”その日”の出来事をご紹介。今日は何の日?

1927年12月30日、東京地下鉄道株式会社が上野ー浅草間に地下鉄を開業した。日本だけでなく、アジア圏でも唯一の地下鉄であった。

開業にあわせて地下鉄用として設計された、東京地下鉄道1000形電車。

開業にあわせて地下鉄用として設計された、東京地下鉄道1000形電車。

東京に地下鉄が生まれた背景には、のちに”地下鉄の父”と呼ばれる早川徳次の多大な功績がある。山梨出身の早川は、上京し早稲田大学に進学した際に後藤新平の書生となり、卒業後は後藤が創業した満州鉄道に入社した。その後、後藤が新設された省庁・鉄道院の初代総裁となると、同じく同院に入局した。

1914年(大正3)にロンドンを訪問した早川は、すでに1863年(文久3)に開業し、優れた機能を持ったその地下鉄技術に感心し、日本にも同様の地下鉄が必要だと考えるようになった。この頃、日本では1899年(明治32)に大師電気鉄道(現・京浜急行電鉄大師線)が初めての電気鉄道を開業させており、蒸気機関から電気の時代へと移り変わっていた。

ロンドンから戻った早川は、鉄道省や自治体など各所に公共事業としての地下鉄新設を訴えたが、東京の地盤の緩さを理由に、なかなか周囲の理解を得られなかった。そこで改めて資金をつのり、地盤の固いルートを独自に調べるなどして、私鉄としての開業を目指し始める。こうして地道な努力が認められ、1919年(大正8)に営業免許を取得。1920年(大正9)に東京地下鉄道株式会社を創業し、いざ建設に動き出した。

その後も道のりは厳しく、1923年(大正13)には関東大震災が発生。一時は工事を休止せざるを得なかった。しかし東京の復興とともに着実に工事を続け、見事開業の日を迎えたのである。震災からわずか4年後のことだった。この路線は現在、東京メトロ銀座線の上野ー浅草の同区間として使用されている。

関連記事

NEWS

  • 国内初のInstagram Storiesメディア...
    2017年8月17日
  • 店舗拡大!カストリ書房がこの夏お歯黒どぶ沿いに移転...
    2017年8月9日
  • 1日職場体験で鑑識活動や捜索、差押も 警視庁が学生...
    2017年8月4日
  • 隅田川花火大会には何線で行く? 東京メトロ銀座線が...
    2017年7月7日
  • 粋な江戸土産〈新吉原〉が人気の西浅草「岡野弥生商店...
    2017年6月4日

RANKING

  • no.1
    〈東京、視線の片隅で〉第3回「タバコ屋の兼業」
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    野方のコーヒースタンドは祭りでなく日常を目指す:〈DAILY COFF...
  • no.5
    〈フォトレポート〉2016.06.07 19:00 at 渋谷 宮下公...
PAGE TOP