logo_s

更地になった国立競技場跡地 その周辺を歩く

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2015年10月27日
更地になった国立競技場跡地 その周辺を歩く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

国立競技場の一連の解体工事が2015年10月23日(金)をもって終了したと『東京新聞』が報じた(2015年10月25日付)。2014年夏に開始される予定だった解体工事は、業者選定が難航したことで今年3月開始にずれこんだ。5月にスタンド部分が取り壊されるとその瓦礫は山となり、フェンスの外からでも姿を伺い知れるほどだった。

代々木体育館側から眺める国立競技場跡地。歩道橋は立ち入り禁止となっている。

代々木体育館側から眺める国立競技場跡地。歩道橋は立ち入り禁止となっている。

跡地はスタンド型にラウンドしているのがわかる。

跡地はスタンド型にラウンドしているのがわかる。

世間を賑わすオリンピック関連の騒ぎから離れ、粛々と解体された国立競技場。今現在の姿を見るために、足を運んでみた。

国立競技場、その長きにわたる歴史

国立競技場は、明治天皇崩御後、1924年(大正13年)に完成した「明治神宮外苑競技場」がその前身である。場所は青山練兵場跡地の新宿区と港区にまたがり、明治天皇を祀る明治神宮(内苑)に対して外苑と呼ばれた。現在も残る聖徳記念絵画館や明治記念館も、当時作られた建物である。

工事用の車両が残る。瓦礫の撤去はまだ終っていないようだ。

工事用の車両が残る。瓦礫の撤去はまだ終っていないようだ。

戦後、競技場はGHQに接収されたが、のちに返還。1954年に「第3回アジア競技大会」の東京開催が決定すると、新たな国立競技場建設が叫ばれ、1957年に解体された。こうして翌年1958年に完成したのが国立競技場だ。東京オリンピック開催が決定するのは、さらに翌年の1959年のことである。日本はアジア競技大会の成功をもって、開催地としての資格があると訴えたのである。

東京ではなかなか見られない、ぽっかりと広がる空。

東京ではなかなか見られない、ぽっかりと広がる空。

東京オリンピック以降の、国立競技場の栄光の歴史はご存知の通りである。晩年はアイドルやミュージシャンの羨望のステージにもなり、「いつか国立競技場で」と夢見たアーティストは数知れない。単独ライブを行ったのは、開催順に、「SMAP」、「DREAMS COME TRUE」、「嵐」、「L’Arc-en-Ciel」、「ももいろクローバーZ」、「AKB48」。合同ライブは多数開催されたが、意外にもわずか6組と少数だというのも驚きである。

明治公園はどうなる?
問題が残る競技場問題

当初想定されていた新国立競技場建設計画にあわせて、すでに日本青年館の移設は決定し、今年4月から解体工事が始まった。南に100メートルほど移動した場所に地下2階〜地上16階建てのビルを建設する予定だ。

遺跡のような趣きが漂う日本青年館。まもなく解体が終る。

遺跡のような趣きが漂う日本青年館。まもなく解体が終る。

また、フェンスで覆われた明治公園は、まだその処遇がはっきりしていない。9月4日(金)に開催された「新国立競技場整備計画経緯検証委員会(第3回)」の議事録を見ると、明治公園について「明治公園の西側と霞ヶ丘広場の南側部分が新国立競技場の敷地になることから、公園の再配置を行い、」とあるため、当初の案では公園は移設を予定されていたようである。

「明治公園」と掘られた置き石。歴史ある公園は今後どうなってゆくのか。

「明治公園」と掘られた置き石。歴史ある公園は今後どうなってゆくのか。

7月17日(金)に安倍晋三首相が正式に表明し、新競技場の建設工事は白紙に戻った。日本スポーツ振興センター(JSC)は2020年1月までに建設工事を終えるよう、新たな業者の選定に入るという。

フェンス越しの競技場跡。遠くに新宿のビル群が見える。

フェンス越しの競技場跡。遠くに新宿のビル群が見える。

周辺を歩いていると、遮るものがないため空は遠くまで続いており、木々が多く、本当にここは東京だろうかという気持ちになってくる。騒動はまだ続くかもしれないが、2020年にはこの場所が新たな聖地になる。「国立競技場跡地」が見られるのは今だけだ。計画が新たに動き出すその前に、この姿を目に焼き付けておきたい。

関連記事

NEWS

  • 2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・...
    2017年12月19日
  • 渋谷で89×63ミリの小さな新聞『Silenced...
    2017年12月10日
  • シモキタの本屋B&Bが12月23日に移転...
    2017年12月7日
  • 東京メトロが昭和7年発行のスペシャル乗車券を復刻!...
    2017年12月1日
  • ライムスター宇多丸×土岐麻子の早稲田対談からトミヤ...
    2017年11月9日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.5
    パンの未来は世田谷にある 〜パンラボ池田浩明による世田谷パン論〜
PAGE TOP