logo_s

あの「東京防災」が多言語対応! 英語・中国語・韓国語の3つのバージョンがPDF化

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
NEWS
東京のあらゆるカルチャーにまつわる最新情報をお届け。
2015年10月26日
あの「東京防災」が多言語対応! 英語・中国語・韓国語の3つのバージョンがPDF化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

2015年9月1日(火)より、東京都が都民に向けて配布を始めた「東京防災」。防災ブックや防災MAPが梱包されたキットで、各世帯に必ず1セット届けられる。10月26日(月)現在、地震や火事などの災害、テロまでを視野に入れた様々なティップスが掲載されており、都民の危機意識と防災意識を高めることを目的としている。

パッケージの中に防災ブック、防災MAP、ステッカー、都知事からの挨拶などがセットになっている。

パッケージの中に防災ブック、防災MAP、ステッカー、都知事からの挨拶などがセットになっている。

ページを開くと、「今やろう。」の文字が書かれている。

ページを開くと、「今やろう。」の文字が書かれている。

TOwebでは「東京の防災をもっと身近に 「東京防災」配布スタート」(2015年9月1日)として記事を公開したところ、公開時から多くのアクセスが寄せられた。防災というテーマと、デザイン性の高いツールの組み合わせが、多くの人にとって関心の高いニュースであることが伺えた。

また、無料の冊子にも関わらず、都民以外は手に入らないとあって、ネットオークションサイト「ヤフオク!」で1000円以上の値で取引される現象も発生した。9月末には東京都から有料での販売も検討するという一部報道もあったが、現時点ではまだ詳細が確定していない。

英語・中国語・韓国語に対応!
PDFで誰でも閲覧できる

東京都は10月15日付けで「東京防災」の多言語バージョンを発表した。現在、英語・中国語(簡体字及び繁体字)・韓国語の3つの言語バージョンがPDFで用意されており、「東京都防災ホームページ」および以下のリンクから閲覧できる。冊子版はないが、手持ちのデバイスで閲覧したり、必要なページをプリントしたりと、用途に応じて活用可能だ。

▶︎「東京防災」英語版
▶︎「東京防災」中国語版
▶︎「東京防災」韓国語版

各言語で記述された「今やろう。」

各言語で記述された「今やろう。」

英語版

英語版

中国語版(簡体字及び繁体字)

中国語版(繁体字)

韓国語版

韓国語版

日本語版と内容に変わりはなく、かわぐちかいじ氏のマンガも全てそれぞれの言語で訳されている。

かわぐちかいじ氏によるマンガ「TOKYO X DAY」も各言語に翻訳済み。

かわぐちかいじ氏によるマンガ「TOKYO X DAY」も各言語に翻訳済み。

東京都によれば、平成27年度の外国人人口は417,442人にのぼる(東京都総務局人口統計課 人口動態統計係ホームページ「外国人人口」より)。うち中国国籍が172,769人、韓国国籍が94,010人。英語は広く使用されているので割愛するとして、多言語化の需要は大きいと思われる。また、一時的に日本を訪れる海外旅行客にとっても、大きな一助になるに違いない。

東京全土への配布完了はいつ?
音声コード版の配布も。

9月中を目処に配布が行われた「東京防災」だが、いくつかの地域ではまだ未着の場所もあるようだ。ホームページでは随時「配布状況」を更新しているのでチェックしてみよう。

また、「音声コード版」の配布も行われている。配布場所は、都営地下鉄各駅、都営バス各営業所・支所、(公社)東京都盲人福祉協会、東京視覚障害者協会、東京都障害者総合スポーツセンター(北区)、東京都多摩障害者スポーツセンター。

話題の尽きない「東京防災」だが、大切なのはこのツールを活かすか。多言語化したことで、外国人の方々と防災について意見を交換してみるのも良いかもしれない。

関連記事

NEWS

  • 2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・...
    2017年12月19日
  • 渋谷で89×63ミリの小さな新聞『Silenced...
    2017年12月10日
  • シモキタの本屋B&Bが12月23日に移転...
    2017年12月7日
  • 東京メトロが昭和7年発行のスペシャル乗車券を復刻!...
    2017年12月1日
  • ライムスター宇多丸×土岐麻子の早稲田対談からトミヤ...
    2017年11月9日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP