logo_s

アーバンチル部出張編:夏目知幸とマキヒロチの歩く恵比寿〜中目黒

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
アーバンチル部出張編:夏目知幸とマキヒロチの歩く恵比寿〜中目黒
FEATURE
東京で起こっているハイパーローカルな動向を独自取材し、特集形式でお届け。
2016年2月8日
アーバンチル部出張編:夏目知幸とマキヒロチの歩く恵比寿〜中目黒
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
写真_下屋敷和文、取材・文_武田俊
公園、坂、平地、川
ふたりが苦手な街、住みたい街

_DSC3875

夏目:公園つきましたね。ここ、好きなんですよ。よく1人で飲んだりするんです。

マキ:え、わざわざ来て飲むんですか?

夏目:さすがに用がある時です(笑)。前まで友達に髪切ってもらってて、店が中目だったんです。そんなとき散歩がてら来て、飲んで、渋谷まで歩いて。

マキ:あ、それがアーバンチルか。いいですね。近いのだと、「アメトーーク!」のウォーキング芸人の回で、どきどきキャンプの佐藤さんが「絶望」っていう遊びをやってたんです。携帯を持たないで闇雲に歩くんですけど、それを真似してやってましたね。

夏目:おもしろそう! どのへんを歩いたんですか?

マキ:色んなところに行ったはずなんですけど、洗足あたりをさまよった時はちょっと怖かったですね。本当にどこにいるかわからなくって、駅にぶち当たった時には安心しました。

夏目:ああ、いいなあ。そういうちょっとした冒険って、大人になるとなかなかできないですもんね。ちょっと座りますか。

マキ:あ、ちょうどいい感じのベンチがありますね。

_DSC3856

夏目:漫画の題材って、自分で決めるんですか? 例えば「SFをお願いします!」みたいに言われたらどうするのかなあって。

マキ:うーん……(苦笑)。藤子・F・不二雄先生みたいな「ちょっと不思議」な短編SFにするかなあ。夏目さん、どんな漫画が好きなんです?

夏目:高校の時に、黒田硫黄にがっつりハマったのがきっかけ好きになりましたね。
小学校の頃は超普通でした。『スラムダンク』とか『ハイスクール奇面組』とか。

_DSC3821

マキ:『奇面組』は世代が上じゃないですか?

夏目:ちょっと上かもしれないですけど、小2小3で流行ってて。そのあと『ボンボン坂高校演劇部』。あと『ラッキーマン』、とかですね、流行ってたのでいうと。

マキ:なんとなく傾向がわかりました(笑)。あーでも、なんか久しぶりにシャムキャッツのライブ行きたいです。夏目さん、昔パーマかけてましたよね?

夏目:マキさんが来てくれてたころは、そうだったかもしれない。『はしけ』出たの2009年だもん。

マキ:7年前になるんですね。バンド結成して何年ですか?

夏目:結成自体はめちゃくちゃ古くて、高校3年生の時には4人揃ってました。すでに「シャムキャッツ」って名前だった。その前はまだギターの菅原がいなくって、残りの3人でパンクバンドをやろうと言ったのが始まりで。「淫乱シャムCATS」って名前でした(笑)。

マキ:ひどい(笑)。

_DSC3881

夏目:キャッツがローマ字表記っていう。とにかくどこにもないものって意識しかなくて。ダッサいなあとは思ったんですけど、4人になって、普通のバンドがやりたくなって、シャムキャッツになりました。

マキ:普通の名前になってよかった(笑)。それからずっと4人は変わらずやってるんですよね?

夏目:メンバーはもちろんマネージャーもずっと一緒で、そのまま今までやってますね。

マキ:すごいですね。じゃあマネージャーさんはずっとシャムキャッツ専門なんだ。

夏目:そうなんですよ。さて、中目に出ましたね。漫画では書いたりしてます?

_DSC3918

マキ:言われてみれば、まだないかもしれない。夏目さん中目はどんな印象の街ですか?

夏目:好きですよ。店は変わっちゃいましたけど今通り過ぎたとこで、昔バイトしたこともありますよ。ピザがすごく好きで、ピザ屋で5年くらいウェイターやってたんです。さっきの店、桜の時期とかものすごく混むんですよ。その時期限定で手伝っただけですけど。

マキ:ピザいいですねえ。逆に、夏目さんが苦手な街ってありますか?

夏目:即答で、池袋です。

マキ:あ、わかります。いつ行っても道がわかんないんですよ。

夏目:そう、ラビリンス。あとぼくは千葉出身なんで、埼玉の玄関口は嫌なんです(笑)。

マキ:なんか対抗してる(笑)。千葉の玄関口はどこなんですか?

夏目:千葉のどこから入るかによるんですけど、ぼくは浦安なんで日本橋とか東京駅とか。柏の奴らは上野とか日暮里ですね。ほら、池袋より完全にこっちのほうがかっこいいでしょう?

マキ:へー、そういうのがあるんだ。

_DSC3771

夏目:いいダサさとそうでないダサさがあって。小岩とかのダサさはぼく好きなんですよ。今時そんな客引きいるかよ、って感じの人とかいるし(笑)。

マキ:小岩はわかんないですけど、綾瀬がすごかったですね。ビルの前で男の人が、足で自動ドアのボタン押してて。手のほうが早くない? って思いました。あと三ノ輪。労働者風のおじさんが沢山いて、女が歩いてるとかわいいとか関係なしに「おっ女だ」って吸い寄せられるように寄ってきちゃう空気がある(笑)。

夏目:昼からカップ酒を飲んでるおっちゃんが路上にいる街って、減ってるますよね。昔、台東区の日本堤に廿世紀浴場って銭湯があって。その近くの商店街とか、みんな昼からカップ酒飲んでて、のーんとしてた。

マキ:そういうのって、なんだか東京っぽいですよね。地方にはあまりない感じ。

夏目:そうですね。ぼちぼちもう中目の駅についちゃいますけど、マキさん住みたい街ってありますか?

マキ:んーどこだろう……。

夏目:僕は門前仲町に住みたいですね。東のほうが好きなんですよ。地元に近いし、平らだし。

マキ:あれ、でも最初の方に坂が好きだって言ってませんでしたっけ?

夏目:坂は憧れなんです。地元の浦安には一切ないんで。まず坂道から東京を感じるんです。東京出身者的には、今どこです?

マキ:独身だったら国立とか、中央線の郊外のほうとかいいな、って思います。笑っちゃうくらいの都心にも一回住んでみたい。あと、スカイツリーが見える街ってちょっといいかなって最近思います。東京タワーのほうが好きだったんですけど、最近スカイツリーもいいな。

夏目:なるほどなあ。僕は川があればいいですね。川があると人が集まるし、街に脈絡ができる。川、やっぱ川だなあ。

_DSC3926

1 2 3

関連記事

FEATURE

  • 今日も店主はオペンと叫ぶ 代田5丁目の欧風カレー:...
    2016年12月29日
  • 東京イチの危険地帯墨田区から考える東京の災害(後編...
    2016年9月1日
  • 〈フォトレポート〉第35回すみだ錦糸町河内音頭大盆...
    2016年8月30日
  • 西蒲田「第二日の出湯」がつなぐ、『ゴジラ』と『シン...
    2016年8月13日
  • 〈フォトレポート〉第39回隅田川花火大会
    2016年7月31日

RANKING

  • no.1
    『東京タラレバ娘』のシンボル「五輪橋」に見る 東京オリンピックの面影
  • no.2
    日本一のソープ街・吉原発のブランドが見据える5年後の吉原:〈新吉原〉デ...
  • no.3
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
  • no.4
    大正7年創業の羽車が魅せる紙の魅力 KIGIによるレターセットも販売 ...
  • no.5
    岡野弥生商店とカストリ書房で同時開催 “春画”と“四十八手”をテーマに...
PAGE TOP