logo_s

写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛翔氏の二人展が開催中!(港区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2018年9月19日〜2018年9月24日 港区
写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛翔氏の二人展が開催中!(港区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TAG:
文_編集部

港区南青山の「蔦サロン」で、柏木瑠河氏と余宮飛翔氏の二人による展覧会「BYPASS」が開催中だ。会期は2018年9月19日から24日まで。

展覧会DMより

本展は、同世代のアーティストによる二人展。
写真、彫刻、また音楽制作など幅広く手がける柏木瑠河氏は、抽象表現にも通じる作品を展示。フリーランスの写真家として活動する一方で自身の作品も制作する余宮飛翔氏は、具象的でありながら、どこか内省的とも言える写真を展示する。お互いが“既視感”と“未視感”について考えたというが、20点の作品を通じ、両者それぞれの表現が響き合う様は、空間を使った立体的な試みとも言えるだろう。

柏木瑠河氏作品

余宮飛翔氏作品

最終日の前日23日(日)には「”Closing party” -Cold in kinkin beer-」と題し15:00-19:00にかけてパーティを開催予定。昭和のモダニズム建築の大家・山田守の自邸でもあった蔦サロンの空間自体も味わえる。是非寄ってみてはいかがだろうか。

関連記事

EVENT

  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日
  • 写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛...
    2018年9月21日
  • “颯爽と都会を生きる女性たち”をテーマにファッショ...
    2018年9月21日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーが手掛けるシリーズ...
    2018年9月5日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・穴八幡宮で「一陽来復...
  • no.4
    「一陽来復」に集まる人々 金運を招くという早稲田の穴八幡宮を訪ねる
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP