logo_s

“颯爽と都会を生きる女性たち”をテーマにファッショナブルな木彫作品を手がける飯沼英樹氏の個展「東京楽園」が開催中!(港区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2018年9月7日〜2018年9月29日 港区
“颯爽と都会を生きる女性たち”をテーマにファッショナブルな木彫作品を手がける飯沼英樹氏の個展「東京楽園」が開催中!(港区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TAG:
文_編集部

港区西麻布のギャラリー・SNOW Contemporaryで、現代彫刻家・飯沼英樹氏の個展「東京楽園」が開催中だ。会期は2018年9月7日から9月29日まで。

「Kings Park」2017年 H11×4×5cm オリーブ

現代を生きる女性たちをモチーフにした木彫作品で知られ、2016年には松本市美術館でも個展を開催、ヨーロッパでも活動している彫刻家・飯沼英樹氏の個展「東京楽園」が開催中だ。カラフルな色彩は、一見するとフィギュア調のポップな雰囲気。しかし、確かな技に裏打ちされた造形は、女性たちがその場に息づくような不思議な温もりを感じさせる。
国内外にコレクターがいるという飯沼氏の作品の中でも特に人気なのが、ファッション雑誌や街角で撮った写真からイメージを起こした、ファッショナブルな“都会を生きる女性たち”の像。今回は特に「東京」をテーマにインスタレーションを展開。

展示風景より

「東京楽園」に合わせて始まったInstagram @tokyo_paradise_2018 より

豊かな彩りに合わせ展開される小品も楽しみだが、個展に合わせて実際に東京の街角に作品を設置した写真をInstagramで配信中。写真でも、飯沼氏の作品独自の存在感を楽しんでいただきたい。

関連記事

EVENT

  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日
  • 写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛...
    2018年9月21日
  • “颯爽と都会を生きる女性たち”をテーマにファッショ...
    2018年9月21日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーが手掛けるシリーズ...
    2018年9月5日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・穴八幡宮で「一陽来復...
  • no.4
    「一陽来復」に集まる人々 金運を招くという早稲田の穴八幡宮を訪ねる
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP