logo_s

LAのアートブランド〈bfgf〉のデザイナーが日本初個展 PADDLERS COFFEEでリリアン・マルティネス個展「Clay Architecture」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年9月29日〜2017年10月9日 渋谷区
LAのアートブランド〈bfgf〉のデザイナーが日本初個展 PADDLERS COFFEEでリリアン・マルティネス個展「Clay Architecture」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区西原のPADDLERS COFFEEで、アメリカ・ロサンゼルスのブランド〈bfgf〉のクリエイター、リリアン・マルティネス氏の日本初個展「Clay Architecture」が開催されている。会期は2017年9月29日(金)から10月9日(月・祝)まで。

「Clay Architecture」キービジュアル

リリアン・マルティネス氏は、シカゴ美術館附属美術大学写真科を卒業したのち、ロサンゼルスでアーティストとしての活動をスタート。ペインティングのほか、陶器での立体作品を制作している。

PADDLERS COFFEE店内のスペースで展示中。

陶器作品が並ぶ。

固定的な柄のクッション。好きなモチーフが描かれているらしい。

そんなリリアン・マルティネス氏が立ち上げたアートブランド〈bfgf〉は、彼女の作品をクッション、スカーフ、ストールなど、日常のプロダクトに落とし込んだアイテムが揃う。日本では本展を企画・主催する代田橋の「commune」で取扱われている。

ブランケットは2サイズを用意。さわり心地も良いので、ぜひ会場で手にとってみてほしい。

日本初となる個展では、〈bfgf〉のアイテムの販売はもちろん、ペインティング作品、陶器作品もあわせて展示される。クッションやブランケットなどのアイテムは、店頭分の完売後は受注も受け付けているという。

ペインティングはそれぞれ1点もの。

作者いちばんのお気に入りだという陶器作品。

PADDLERS COFFEEは通常月曜休みだが、祝日にあたるためこの日は営業。翌火曜が振替の店休日となる。

関連記事

EVENT

  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日
  • 活版印刷の今を知り、その魅力を発見・体験する過去最...
    2018年7月9日
  • 落語×ビートボックス×ダンス=落語ヒップホップミュ...
    2018年7月2日
  • こだわりの品が集まるマーケット「三宿十の市」が世田...
    2018年6月7日
  • 見る・聞く・触れる、参加体験型の展覧会「おべんとう...
    2018年5月25日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.4
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP