logo_s

写真家・池田晶紀が捉える“自然”の姿とは 人力移動式サウナ「CAMERA」も登場! スパイラルガーデンで個展「SUN」(港区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年8月29日〜2017年9月10日 渋谷区
写真家・池田晶紀が捉える“自然”の姿とは 人力移動式サウナ「CAMERA」も登場! スパイラルガーデンで個展「SUN」(港区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

港区南青山のスパイラルガーデンで写真家・池田晶紀氏の個展「SUN」が開催されている。会期は2017年8月29日(火)から9月10日(日)まで。

「SUN」キービジュアル

雑誌や地方紙、広告におけるミュージシャンや著名人を捉えた作品から、自身の写真館「ドラックアウトスタジオ」での家族のポートレイト撮影まで、様々な分野で作品を取り続ける写真家、池田晶紀氏。主宰する写真事務所〈ゆかい〉の名の通り、作品はいずれも明るく清々しく、楽しげな表情が印象的だ。

本展では、池田氏が自身のテーマとしている“自然”への見方を軸にした作品約40点を展示する。かつて2011年に開催した個展「ダブルネイチャー」から6年を経た、新たな境地を覗き見ることができる。

会場には本展のために制作したカメラがモチーフの立体作品のほか、人力移動式サウナ「CAMERA」も展示される。カメラの語源には「小さな部屋」という意味があるという。会場ではこの「小さな部屋=サウナ室」から見える風景も楽しめる。

池田晶紀氏近影

関連記事

EVENT

  • テクノロジーがもたらすユートピアとディストピア ロ...
    2017年9月15日
  • 1_WALL審査委員と“表現”について考察する夜 ...
    2017年9月11日
  • 歴史的な新聞記事に“一言”を重ねる村上周のアートワ...
    2017年9月8日
  • 新井薬師前スタジオ35分で夏の終わりの本の祭り イ...
    2017年9月7日
  • 1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版...
    2017年9月6日

RANKING

  • no.1
    話題の赤羽に「茶」をテーマにしたホテル「ICHINICHI」&バー「3...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    ヤカンを目指して西荻を巡る 西荻窪界隈の101店舗が参加する「西荻茶散...
  • no.5
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
PAGE TOP