logo_s

シド・ヴィシャスやデヴィッド・ボウイが愛したアート DIESEL ART GALLERYでジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト初個展「SENSIBILITY AND WONDER」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年8月25日〜2017年11月9日 渋谷区
シド・ヴィシャスやデヴィッド・ボウイが愛したアート DIESEL ART GALLERYでジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト初個展「SENSIBILITY AND WONDER」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区渋谷のDIESEL ART GALLERYでジョン・ドーヴとモーリー・ホワイトの日本初個展「SENSIBILITY AND WONDER」が開催される。会期は2017年8月25日(金)から11月9日(木)まで。

©BOWIE FACE No 1 1976 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint

PUNKムーヴメントの起源を語る上で重要なアーティスト、ジョン・ドーヴとモーリー・ホワイト。ふたりは1968年、ロンドンのパディントンで「WONDER WORKSHOP」名義でフルグラフィックのプリントTシャツを製作した。それまで版画を刷るために使われていたシルクスクリーンを用いて、ポップアート、ダダ、シュルレアリスム、ロックンロール、全てのイメージをミックスし、社会の動きに呼応したメッセージを発信。こうして彼らの作品は、「Tシャツ」というアイテムを通じて世界にリーチし、一躍ストリートファッションの主役になった。そしてPUNKムーヴメントを胎動していったのである。

©BOWIE TV No. 1 1981 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint

©77-UP by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint

©BIG LEOPARD 1986 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprints

「Tシャツは資本主義の現代世界の産物、そこから生まれた社会主義革命の一つなのです。それは普遍的な言語の一部であり、ポップアート のポスターよりもパーソナルで、音楽よりも痛烈な表現だったのです」

(ジョン・ドーヴ&モーリー・ホワイト 2011)

彼らの影響を受けたアーティストは、ヴィヴィアン・ウエストウッドやシド・ヴィシャス、さらにイギー・ポップやザ・ストゥージズ、ルー・リード率いるヴェルヴェット・アンダーグラウンドなど数限りない。

©IGGY POP REBEL No 7 1978by JOHN DOVE and MOLLY WHITEScreenprint

©NEGATIVE TV (Sid Vicious) 1981 by JOHN DOVE and MOLLY WHITE Screenprint

現在も自らコンピューターを用いて、精緻なドローイングと技術に裏付けされたプリントを製作し続けている。本展ではスクリーンプリントとコラージュなどの作品や映像を通じて、彼らが歩んできた時代と、そこで交流を持った人物や出来事を振り返る。現代アートとファッションの手法が、60年代から70年代にどのように生まれたのかを知る貴重な機会となっている。

©JOHN DOVE and MOLLY WHITE

会場では展示作品のほか、関連商品として「STRAWBERRY T-SHIRT NOAVENUE EDITION」などの販売を行う。

「STRAWBERRY T-SHIRT NOAVENUE EDITION」(SIZE : 36, 38, 40, 42/SPEC:Cotton with Swarovski print EDITION : 30/NUMBER : 17, 18, 19
PRICE:税込63720円)

なお、会期中8月26日(土)には会場にてサイン会の開催も予定しているという。

関連記事

EVENT

  • 下北沢ケージが2周年!なんとサワーが無料で飲める音...
    2018年8月9日
  • 来日時の表参道でのパフォーマンス写真を世界初公開!...
    2018年8月9日
  • 過去最大規模の「ねこ休み展」開催 (台東区)
    2018年7月27日
  • 『FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』が...
    2018年7月24日
  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日

RANKING

  • no.1
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.2
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.3
    8月15日は墨田区で過ごす 「すみだ平和と鎮魂の灯」開催
  • no.4
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.5
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
PAGE TOP