logo_s

北九州のストリートから生まれる唯一無二のアートピース 新作スケートボードからコラージュまで B GALLERYでBABU展覧会「愛」(新宿区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年6月9日〜2017年6月27日 新宿区
北九州のストリートから生まれる唯一無二のアートピース 新作スケートボードからコラージュまで B GALLERYでBABU展覧会「愛」(新宿区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

新宿区新宿のB GALLERYでBABUの展覧会「愛」が開催される。会期は2017年6月9日(金)から6月27日(火)まで。

BABU展覧会「愛」キービジュアル

北九州出身で小倉在住のストリートアーティスト、BABU。スケートボーダーであり、彫師の顔も持つ彼は、旅を通じてストリートの自由な表現方法と出会い、その独自の感性を磨いてきたという。自らのスケートボードは次々にセルフカスタマイズが施され、世界で1枚しかないアートピースが日々アップデートされていく。

本展では展覧会名を「愛」とし、既製の表現に捕らわれない、多岐にわたる作品を展示、販売する。新作のスケートボード、使わなくなった様々なモノを加工した立体やコラージュ作品、作者不明の絵画に手を加え完成させた作品など、BABUにしか作ることができない作品の数々が並ぶ。

会期中6月11日(日)には、編集者の都築響一氏を迎えたアーティストトークを開催。先着30名の予約制となるため、気になる方はお早めの予約を。

関連記事

EVENT

  • テクノロジーがもたらすユートピアとディストピア ロ...
    2017年9月15日
  • 1_WALL審査委員と“表現”について考察する夜 ...
    2017年9月11日
  • 歴史的な新聞記事に“一言”を重ねる村上周のアートワ...
    2017年9月8日
  • 新井薬師前スタジオ35分で夏の終わりの本の祭り イ...
    2017年9月7日
  • 1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版...
    2017年9月6日

RANKING

  • no.1
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.2
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    ヤカンを目指して西荻を巡る 西荻窪界隈の101店舗が参加する「西荻茶散...
  • no.5
    1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版プリントを展示 CA...
PAGE TOP