logo_s

小谷実由×I am Iによる“喫茶店に着ていきたいワンピース”誕生 ZINEや限定レスカTも ミツカルストア青山店で期間限定「純喫茶準備室」(港区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年6月9日〜2017年6月30日 港区
小谷実由×I am Iによる“喫茶店に着ていきたいワンピース”誕生 ZINEや限定レスカTも ミツカルストア青山店で期間限定「純喫茶準備室」(港区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

港区南青山のミツカルストア青山店で、ポップアップショップ「純喫茶準備室」がスタートする。会期は2017年6月9日(金)から6月30日(金)まで。

「純喫茶準備室」キービジュアル

純喫茶好きで知られるモデルの小谷実由氏は、これまでも「喫茶部」として、純喫茶にまつわる活動を多く行ってきた。2015年には、フードエッセイストの平野紗季子氏、および代官山のショップ〈Aquvii〉とともに東銀座の喫茶店「喫茶you」をモチーフにしたアクセサリーやハンカチなどを制作、販売した。

現在、資生堂のウェブ花椿では、映像ディレクターの島田大介氏とともに東京の喫茶をめぐる連載「東京喫茶部」がスタートしている。

今回の「純喫茶準備室」では、小谷氏の「喫茶店の内装が好き」というアイディアをもとに、ファッションブランド〈I am I(アイアムアイ)〉とコラボレーション。喫茶店の内装をモチーフにしたシャツやワンピース、喫茶店に着て行きたいワンピースなど、“着て”楽しめる商品が多数展開される。商品の販売はミツカルストア青山店以外でも行なわれており、ミツカルストア福岡店、池袋店では5月20日(土)から先行発売がスタートしている(ポップアップショップは青山店のみ)。

喫茶店に着ていきたい、カップルでも楽しめるパイピングシリーズ。「ワンピース」(Freeサイズ/ベージュorネイビー/18,000円)

喫茶店に着ていきたい、カップルでも楽しめるパイピングシリーズ。「ダブルシャツ」(Freeサイズ/ベージュorネイビー/13,000円)

レモンスカッシュをモチーフにしたシリーズ「Tシャツ」(M・XL/白/6,900円)

喫茶店の重厚なソファーをイメージしたベロアワンピース(タッセル付) 「ワンピース」(Freeサイズ/ボルドーorグリーン/13,800円)

喫茶店の内装の壁をモチーフにしたオリジナルテキスタイル。「オープンカラーシャツ」(Freeサイズ/ピンクor白/15,800円)、「パンツ」(Freeサイズ/ピンクor白/ 18,800円)、「トートバッグ白」(2,500円)

なお「純喫茶準備室」だけの限定商品として、「純喫茶を楽しむためのZINE」や「喫茶部Tシャツ ミツカルストア限定レモンスカッシュカラー」の販売も予定されている。こちらもあわせてチェックしたい。

「純喫茶を楽しむためのZINE」(1,200円)。写真は島田大介氏、デザインは伊波英里氏、発行元はsakumotto Inc.)

ポップアップショップオープンに向けた、小谷氏からのコメントはこちら。

私は喫茶店の内装が大好きです。この中に溶け込むには、どんな服を着て行ったらいいだろう?そんなことを日々考えながら喫茶店に足を運んでいます。今回IamIさんの素敵なご協力と共に、喫茶店に着て行きたいワンピースや、大好きな空間を落とし込んだお洋服たちを制作することができました。喫茶店って、緊張するな、、という人にも足を運んでもらえるきっかけに、少しでもなりますように!そんな想いです。

※商品価格は全て税抜き。

関連記事

EVENT

  • テクノロジーがもたらすユートピアとディストピア ロ...
    2017年9月15日
  • 1_WALL審査委員と“表現”について考察する夜 ...
    2017年9月11日
  • 歴史的な新聞記事に“一言”を重ねる村上周のアートワ...
    2017年9月8日
  • 新井薬師前スタジオ35分で夏の終わりの本の祭り イ...
    2017年9月7日
  • 1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版...
    2017年9月6日

RANKING

  • no.1
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.2
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    ヤカンを目指して西荻を巡る 西荻窪界隈の101店舗が参加する「西荻茶散...
  • no.5
    1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版プリントを展示 CA...
PAGE TOP