logo_s

小熊英二監督作品『首相官邸の前で』がUPLINKで上映

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年9月2日〜2015年9月30日 渋谷区
小熊英二監督作品『首相官邸の前で』がUPLINKで上映
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

main_s3-700x393

歴史社会学者として、これまで多くの著作を刊行してきた小熊英二が監督を務めた映画『首相官邸の前で』が、渋谷のUPLINKで2015年9月2日(水)から上映される。

本作は『単一民族神話の起源』『民主と愛国』『1968』などで、サントリー学芸賞ほか多くの賞を受賞してきた小熊が、初めて監督を務めたドキュメンタリー作品。2012年夏に20万人もの人が原発関連政策への抗議のために首相官邸前に集まった当時の映像をもとに、その全貌をひもときながら、民主主義再建の可能性について描いた作品。

スタッフは総勢2名、ネット上でリサーチした自主映像を提供してもらうなど従来のドキュメンタリー作品とは変わった制作方法でつくられたこの作品。先んじて行われた試写、およびプレミアム上映イベントの観覧者からは、早くもその出来について絶賛の声も聞かれる。既存の映像と新たに撮影した8名のインタビュー映像、それぞれの素材をつなぎあわせた小熊の編集力にも注目が集まっているようだ。

上映後にはトークや、小熊を交えたディスカッションタイムも用意されている。政治の話題が多く飛び交っている昨今、この映画は現代にどのような影響を与えるのだろうか。公式サイトでは以下のような小熊のコメントが掲載されている。

この映画の主役は、映っている人びとすべてだ。その人びとは、性別も世代も、地位も国籍も、出身地も志向もばらばらだ。そうした人びとが、一つの場につどう姿は、稀有のことであると同時に、力強く、美しいと思った。歴史家である私がいまやるべきことは、これを記録し、後世に残すことだと思った。(後略)

ーー小熊英二

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP