logo_s

ミレニアル世代の写真家・石田真澄初個展 約160点の作品に見るイノセントな日常 表参道ROCKETで「GINGER ALE」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年5月12日〜2017年5月17日
ミレニアル世代の写真家・石田真澄初個展 約160点の作品に見るイノセントな日常 表参道ROCKETで「GINGER ALE」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前の表参道ROCKETで、写真家・石田真澄氏の初個展「GINGER ALE」が開催される。会期は2017年5月12日(金)から5月17日(水)まで。 

キービジュアル

「GINGER ALE」キービジュアル

ミレニアル世代の写真家として注目されてきた、石田真澄氏。本展では、この春に大学生になったばかりの彼女が、これまで記録として撮りおろしてきた約160点の写真作品を展示・販売する。

PHOTO BY 石田真澄

PHOTO BY 石田真澄

PHOTO BY 石田真澄

PHOTO BY 石田真澄

「今までのすべて」と語る作品には、高校時代のクラスメイトやSNSを通じて知り合った友達、そして何気ない日常で目にした光景などが捉えられている。

PHOTO BY 石田真澄

PHOTO BY 石田真澄

PHOTO BY 石田真澄

PHOTO BY 石田真澄

イノセントでどこかノスタルジックな雰囲気を感じる写真の数々に、これからの可能性を感じずにはいられない。会場ではポストカードなども販売予定。

関連記事

EVENT

  • テクノロジーがもたらすユートピアとディストピア ロ...
    2017年9月15日
  • 1_WALL審査委員と“表現”について考察する夜 ...
    2017年9月11日
  • 歴史的な新聞記事に“一言”を重ねる村上周のアートワ...
    2017年9月8日
  • 新井薬師前スタジオ35分で夏の終わりの本の祭り イ...
    2017年9月7日
  • 1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版...
    2017年9月6日

RANKING

  • no.1
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.2
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    ヤカンを目指して西荻を巡る 西荻窪界隈の101店舗が参加する「西荻茶散...
  • no.5
    1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版プリントを展示 CA...
PAGE TOP