logo_s

大正7年創業の羽車が魅せる紙の魅力 KIGIによるレターセットも販売 PASS THE BATON GALLERYでエキシビジョン「人と人をつなぐ紙」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年3月29日〜2017年4月23日
大正7年創業の羽車が魅せる紙の魅力 KIGIによるレターセットも販売 PASS THE BATON GALLERYでエキシビジョン「人と人をつなぐ紙」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前のPASS THE BATON GALLERYで、封筒・紙製品のメーカー「羽車(ハグルマ)」が展開するオリジナルステーショナリー「ウイングド・ウィール」のエキシビジョン「人と人をつなぐ紙」が開催される。会期は2017年3月29日(水)から4月23日(日)まで。

「人と人をつなぐ紙」キービジュアル(プレスリリースより)

「人と人をつなぐ紙」キービジュアル(プレスリリースより)

1918年(大正7年)創業の羽車は、創業から一貫して封筒・紙製品を製造してきた封筒・紙製品メーカー。原材料にコットン(綿花)を配合した書き心地と質感のよいオリジナル紙「コットンペーパー」を使用し、シンプルでユニークなデザインと、手技が光る職人の加工やアナログな印刷を加え、商品を作り上げている。

KIGI(植原亮輔・渡邉良重)によるPASS THE BATONオリジナルグラフィックとイラストを加えた封筒&カードセット(1400円/税別)(プレスリリースより)

本展では、羽車が展開する文具ライン「ウイングド・ウィール」のオリジナルステーショナリーとして、店舗リニューアルや製造時に発生したデッドストック商品や紙素材を再利用した、新たな紙の魅力を感じられる商品を展示する。

名入れレターセットカスタムオーダー(プレスリリースより)

名入れレターセットカスタムオーダー(プレスリリースより)

名入れレターセットカスタムオーダー(プレスリリースより)

名入れレターセットカスタムオーダー(プレスリリースより)

また、名前やイニシャルを入れてオリジナルレターを作るカスタムオーダーも。羽車のデットストック紙を活用して制作した「羽車×PASS THE BATONオリジナル封筒&カードセット」も発売予定。

さらに4月15日(土)から4月30日(日)にかけて、京都祇園店でも「人と人をつなぐ紙」を開催する。

関連記事

EVENT

  • テクノロジーがもたらすユートピアとディストピア ロ...
    2017年9月15日
  • 1_WALL審査委員と“表現”について考察する夜 ...
    2017年9月11日
  • 歴史的な新聞記事に“一言”を重ねる村上周のアートワ...
    2017年9月8日
  • 新井薬師前スタジオ35分で夏の終わりの本の祭り イ...
    2017年9月7日
  • 1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版...
    2017年9月6日

RANKING

  • no.1
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.2
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    ヤカンを目指して西荻を巡る 西荻窪界隈の101店舗が参加する「西荻茶散...
  • no.5
    1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版プリントを展示 CA...
PAGE TOP