logo_s

東京都公文書館にて「戦時下の東京 ―文書が伝える戦争の時代」展

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年8月3日〜2015年8月28日 世田谷区
東京都公文書館にて「戦時下の東京 ―文書が伝える戦争の時代」展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

senjika

世田谷区玉川にある、東京都公文書館。公文書などを歴史的資料として保存し、貴重な歴史を伝えるために1968年に解説されたこちらで、戦後70周年を記念した企画展示「戦時下の東京 ―文書が伝える戦争の時代」が2015年8月3日〜8月28日に開催されている。

展示されているのは、東京市、東京府、東京都の公文書や刊行物など。「戦時下の一大イベント」と題して、1940年に開催権を返上したことで幻となった「東京オリンピック」と万国博覧会にまつわる資料も公開。戦時下の人々のくらしがどのようなものだったのかを理解できる展示となっている。

関連記事

EVENT

  • 下北沢ケージが2周年!なんとサワーが無料で飲める音...
    2018年8月9日
  • 来日時の表参道でのパフォーマンス写真を世界初公開!...
    2018年8月9日
  • 過去最大規模の「ねこ休み展」開催 (台東区)
    2018年7月27日
  • 『FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』が...
    2018年7月24日
  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日

RANKING

  • no.1
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.2
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.3
    8月15日は墨田区で過ごす 「すみだ平和と鎮魂の灯」開催
  • no.4
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.5
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
PAGE TOP