logo_s

ユダヤ人たちが放浪とともに育んだ食文化を味わう WORLD BREAKFAST ALLDAY春のメニューは「イスラエルの朝ごはん」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年2月28日〜2017年5月7日 渋谷区
ユダヤ人たちが放浪とともに育んだ食文化を味わう WORLD BREAKFAST ALLDAY春のメニューは「イスラエルの朝ごはん」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

世界の朝食メニューを提供する渋谷区神宮前の「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)では、5月上旬まで「イスラエルの朝ごはん」を紹介している。日程は2017年2月28日(火)から5月7日(日)まで。

_ATS4509

イスラエルは1948年建国の新しい国だが、国民の大半を占めるユダヤ人の歴史は、旧約聖書の時代にまで遡る。紀元1世紀頃に国家が滅亡してから2000年近くの間、彼らは東欧を中心とするヨーロッパや中東、北アフリカといったアラブ諸国に離散して暮らしてきた。第二次世界大戦後、ユダヤ人の国家として再び建国されたのが現在のイスラエルである。

_ATS4549

そんなイスラエルには、本来ユダヤ人が食べていた料理と、民族が放浪していた各地の食文化が融合した独特の食文化が育まれてきた。朝ごはんには東欧に住んでいた人たちが持ち帰った全粒粉を使ったパンをよく食べるという。アラブ諸国の料理をベースにしたクミンが効いた野菜のソースに目玉焼きがのったシャクシュカは朝ごはんの定番で、他にもアラブ諸国でよく食べられるひよこ豆のペーストのフムス、白いチーズにオリーブオイルとザーダルというスパイスをかけたラバネといったディップをパンにつけて食べる。

その他、「WORLD BREAKFAST ALLDAY」ではミントティーやリモナナといった国民的なイスラエルのドリンク、ハルヴァやマラビーといったデザートも多数用意。会期中はイスラエル大使館協力のもと、ワークショップなどのイベントも多数開催する予定だという。

WBA9

関連記事

EVENT

  • エアブラシで描いた動物や怪獣がTシャツに 〈He...
    2017年6月13日
  • 『SHUKYU Magazine』4号目は”ユース...
    2017年6月12日
  • FREITAGのFundamental lineが...
    2017年6月9日
  • 写真家・石渡朋が撮り続けてきた“食の風景” 未発...
    2017年6月8日
  • Supremeとギャルソンのロゴ&アイコ...
    2017年6月7日

RANKING

  • no.1
    六本木の禁秘領域で何が起こっているのか サザエBOTの中の人に聞く:「...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.5
    脅威のセルフプロデュースJKユニットが東京のアイドルシーンを更新する:...
PAGE TOP