logo_s

ジャンルレスに活動するデザインチームWACKWACK初のエキシビジョン アパレルやzineの販売も 下北沢レインボー倉庫で「SOMETHING OVER THERE」(世田谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年3月18日〜2017年3月25日 世田谷区
ジャンルレスに活動するデザインチームWACKWACK初のエキシビジョン アパレルやzineの販売も 下北沢レインボー倉庫で「SOMETHING OVER THERE」(世田谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

世田谷区北沢のシェアスペース・レインボー倉庫3Fギャラリーで、千葉を拠点に活動するデザインチーム・WACKWACK(ワックワック)の初エキシビジョン「WACKWACK 1st エキシビジョン “SOMETHING OVER THERE”」が開催される。会期は2017年3月18日(土)から3月25日(土)まで。

wackwack_01

「WACKWACK 1st エキシビジョン “SOMETHING OVER THERE”」キービジュアル(公式サイトより)

数多くのパーティ・フライヤーや、アパレル、CDジャケット等のデザインを手掛けてきたWACKWACKが初となるエキシビジョンを開催。会場では、この日のために描き上げた新作から、発足当時の作品までを一挙に展示する。また、限定のアパレルやzine、ポスターなどの販売も行われ、最終日の25日(土)には16時からゲストDJを招いたクロージングパーティーも企画されているとのこと。

ポップながら決してそれだけでは終わらない、シニカルなユーモアに包まれたWACKWACKの世界を是非体験してほしい。

関連記事

EVENT

  • エアブラシで描いた動物や怪獣がTシャツに 〈He...
    2017年6月13日
  • 『SHUKYU Magazine』4号目は”ユース...
    2017年6月12日
  • FREITAGのFundamental lineが...
    2017年6月9日
  • 写真家・石渡朋が撮り続けてきた“食の風景” 未発...
    2017年6月8日
  • Supremeとギャルソンのロゴ&アイコ...
    2017年6月7日

RANKING

  • no.1
    六本木の禁秘領域で何が起こっているのか サザエBOTの中の人に聞く:「...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.5
    脅威のセルフプロデュースJKユニットが東京のアイドルシーンを更新する:...
PAGE TOP