logo_s

ジャンルレスに活動するデザインチームWACKWACK初のエキシビジョン アパレルやzineの販売も 下北沢レインボー倉庫で「SOMETHING OVER THERE」(世田谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年3月18日〜2017年3月25日 世田谷区
ジャンルレスに活動するデザインチームWACKWACK初のエキシビジョン アパレルやzineの販売も 下北沢レインボー倉庫で「SOMETHING OVER THERE」(世田谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

世田谷区北沢のシェアスペース・レインボー倉庫3Fギャラリーで、千葉を拠点に活動するデザインチーム・WACKWACK(ワックワック)の初エキシビジョン「WACKWACK 1st エキシビジョン “SOMETHING OVER THERE”」が開催される。会期は2017年3月18日(土)から3月25日(土)まで。

wackwack_01

「WACKWACK 1st エキシビジョン “SOMETHING OVER THERE”」キービジュアル(公式サイトより)

数多くのパーティ・フライヤーや、アパレル、CDジャケット等のデザインを手掛けてきたWACKWACKが初となるエキシビジョンを開催。会場では、この日のために描き上げた新作から、発足当時の作品までを一挙に展示する。また、限定のアパレルやzine、ポスターなどの販売も行われ、最終日の25日(土)には16時からゲストDJを招いたクロージングパーティーも企画されているとのこと。

ポップながら決してそれだけでは終わらない、シニカルなユーモアに包まれたWACKWACKの世界を是非体験してほしい。

関連記事

EVENT

  • 大正7年創業の羽車が魅せる紙の魅力 KIGIによる...
    2017年3月21日
  • 岡野弥生商店とカストリ書房で同時開催 “春画”と“...
    2017年3月17日
  • 独特のユーモアを放つBRIDGE SHIP HOU...
    2017年3月17日
  • ユダヤ人たちが放浪とともに育んだ食文化を味わう W...
    2017年3月8日
  • 犬、猫、鳥から“珍獣”まで 工芸で表現された動物約...
    2017年3月7日

RANKING

  • no.1
    『東京タラレバ娘』のシンボル「五輪橋」に見る 東京オリンピックの面影
  • no.2
    日本一のソープ街・吉原発のブランドが見据える5年後の吉原:〈新吉原〉デ...
  • no.3
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
  • no.4
    大正7年創業の羽車が魅せる紙の魅力 KIGIによるレターセットも販売 ...
  • no.5
    岡野弥生商店とカストリ書房で同時開催 “春画”と“四十八手”をテーマに...
PAGE TOP