logo_s

“身につけることのできるグラフィック”をデザインする クリエイションギャラリーG8で「mintdesigns / graphic & textile works 2001-2017」(中央区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年2月21日〜2017年3月25日 中央区
“身につけることのできるグラフィック”をデザインする クリエイションギャラリーG8で「mintdesigns / graphic & textile works 2001-2017」(中央区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

中央区銀座のクリエイションギャラリーG8で、勝井北斗氏と八木奈央氏によって設立されたファッションブランド・mintdesignsの展覧会「mintdesigns / graphic & textile works 2001-2017」が開催される。会期は2017年2月21日(火)から3月25日(土)まで。

24SS BACKSTAGE 3

2014 S/S Collection “vertigo” Photo: Fashionsnap.com(公式プレスリリースより)

mintdesignsは、勝井北斗氏と八木奈央氏によって2001年に設立されたファッションブランド。mintdesignsが提案する衣服は、大胆で豊かな色合いや、グラフィカルでユニークなモチーフのテキスタイルを特徴とし、多くのファンを獲得してきた一方、近年ではミラノサローネヘの参加や、毎日ファッション大賞の受賞、国内外での個展の開催、雑貨や家具、和菓子といった異業種とのコラボレーションなど、ファッションの枠にとらわれず、多岐にわたり注目を集め続けている。

dollhouse2_小

Welcome to the Doll House 2006 Photo: Kasane Nogawa(公式プレスリリースより)

設立から2016年で15周年を迎えた現在でも、mintdesignsの活動の根底にあるのは、設立当初から掲げる「ファッションをプロダクトデザインのひとつとして確立したい」というコンセプト。本展は、昨年に福岡と名古屋を巡回した『MATERIAL DICTIONARY』展を新たなインスタレーションとして発表するもので、一貫したコンセプトでファッションデザインの領域を拡大しデザインの魅力を発信し続けてきたmintdesignsの世界観が、ギャラリーの3つの空間を使って表現されるという。

17_DSC1581_★

2011 F/W Collection “fashion surgery” Photo: Yoshitsugu Enomoto(公式プレスリリースより)

mintdesignsからの本展開催に向けてのコメントは次のとおり。

本展は昨年、福岡、名古屋で巡回開催された、ミントデザインズの制作背景、アイデアソースを展示し た『MATERIAL DICTIONARY』展を新たに感覚に訴えかけるインスタレーションとして作品発表いたします。私達mintdesignsの新たなヴィジュアルメッセージをご覧ください。

−mintdesigns 勝井北斗 八木奈央

_H5C7343_小


Fall in Pop (Canon Milano Salone) 2012 Photo: Daisuke Ohki(公式プレスリリースより)

関連記事

EVENT

  • エアブラシで描いた動物や怪獣がTシャツに 〈He...
    2017年6月13日
  • 『SHUKYU Magazine』4号目は”ユース...
    2017年6月12日
  • FREITAGのFundamental lineが...
    2017年6月9日
  • 写真家・石渡朋が撮り続けてきた“食の風景” 未発...
    2017年6月8日
  • Supremeとギャルソンのロゴ&アイコ...
    2017年6月7日

RANKING

  • no.1
    六本木の禁秘領域で何が起こっているのか サザエBOTの中の人に聞く:「...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.5
    脅威のセルフプロデュースJKユニットが東京のアイドルシーンを更新する:...
PAGE TOP