logo_s

つきたての餅で新年を祝う 伊藤桂司と佐藤ブライアン勝彦による二人展も開催中 神田TETOKAで「新春餅つき大会」(千代田区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2017年1月4日
つきたての餅で新年を祝う 伊藤桂司と佐藤ブライアン勝彦による二人展も開催中 神田TETOKAで「新春餅つき大会」(千代田区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

千代田区神田司町TETOKAにて「新春餅つき大会」が開催される。日程は2017年1月4日(水)14:00から。

TETOKA Facebookページより

これまでにも新春イベントとして餅つきを行ってきたTETOKA。当日は杵と臼を使い、つきたての餅で新しい年をお祝いする。餅に合う酒も用意されており、料理を持ち寄ることも可能だ(飲みものの持参は不可)。

なお、TETOKAでは1月15日(日)まで伊藤桂司氏と佐藤ブライアン勝彦氏による二人展「Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー」を開催中。餅つき大会当日は伊藤氏も在廊するという。

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

関連記事

EVENT

  • Sujin Kimが作る100点のマグネット作品 ...
    2018年2月3日
  • グランプリは誰の手に? ファイナリスト6名による個...
    2018年1月30日
  • commune、SUPPLY TOKYO、UPPE...
    2018年1月29日
  • 現代美術アーティスト加賀美健が取り憑かれたように集...
    2018年1月26日
  • 写真家・忠地七緒がモデル赤坂由梨を台北で撮りおろし...
    2018年1月22日

RANKING

  • no.1
    Pヴァインが考えるニュースタンダードなコンビニとは 下北沢に誕生した「...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    Supremeとギャルソンのロゴ&アイコンをグリッチ刺繍でカ...
  • no.5
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
PAGE TOP