logo_s

色彩豊かなオリジナルペイント作品から絵本『桃太郎』まで 表参道ROCKETで大河原健太郎個展「LITTLE HOMIE」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年1月20日〜2016年1月25日 渋谷区
色彩豊かなオリジナルペイント作品から絵本『桃太郎』まで 表参道ROCKETで大河原健太郎個展「LITTLE HOMIE」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前の「表参道 ROCKET」で大河原健太郎の個展「LITTLE HOMIE」が開催される。会期は2017年1月20日(金)から1月25日(水)まで。

「LITTLE HOMIE」キービジュアル

「LITTLE HOMIE」キービジュアル

平面作品を中心にアーティスト、ペインターとして国内外で活動し、バンド「廻猫」のCDやグッズ等のアートワーク、ライブペイント、プロダクト制作などを手掛ける大河原健太郎氏。本展では、大河原氏による新作ペインティング、ドローイング、スカルプチャー作品を展示する。

「Letter」(Acrylic , Grease pencil on Wood/106.0 x 65.2 cm/2016年)

「Letter」(Acrylic , Grease pencil on Wood/106.0×65.2cm/2016年)

「Small painting for solo show ”MOOD”」(Acrylic on Paper/20.0×25.0cm/2016年)

「Small painting for solo show ”MOOD”」(Acrylic on Paper/20.0×25.0cm/2016年)

各作品の販売はもちろん、Tシャツや雑貨などのオリジナル商品も展開されるという。

また、自身が初めて作画を担当した絵本『桃太郎』(POO POO BOOKS)と 、12月24日(土)発売の新作『浦島太郎』(同)も販売される。この絵本は日本の古典的な絵本作品を現代のアーティストが手がけるシリーズ「POO POO BOOKS」の一冊で、『桃太郎』は前回の個展で完売。重版となった人気作品だ。

『桃太郎』

『桃太郎』(POO POO BOOKS)

会期中、1月21日(土)にはワークショップイベントも開催される。大河原氏のエネルギー溢れる作品が堪能できる貴重な個展となりそうだ。

大河原健太郎氏近影。

関連記事

EVENT

  • 天才醸造家ビービー・グラーツがおくるアートとワイン...
    2017年10月16日
  • バリー・マッギーやマーク・ゴンザレス、トーマス・キ...
    2017年10月11日
  • LAのアートブランド〈bfgf〉のデザイナーが日本...
    2017年10月5日
  • 本の祭典が天王洲アイルへ!出版社からギャラリーまで...
    2017年10月2日
  • 演劇の総合演出も手がけるアーティスト、ディエゴ・シ...
    2017年9月26日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    無類の角打ち狂Mantaschool a.k.a MC.sirafuが...
  • no.5
    東京イチの危険地帯墨田区から考える東京の災害(後編)
PAGE TOP