logo_s

コラージュを軸に展開する、伊藤桂司と佐藤ブライアン勝彦による初の二人展 神田TETOKAで「Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー」(千代田区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年12月2日〜2017年1月15日 千代田区
コラージュを軸に展開する、伊藤桂司と佐藤ブライアン勝彦による初の二人展 神田TETOKAで「Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー」(千代田区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

千代田区神田司町の「TETOKA」で伊藤桂司氏と佐藤ブライアン勝彦氏による初の二人展「Alligatoo Boogaloo アリガトーブーガルー」が開催される。会期は2016年12月2日(金)から2017年1月15日(日)まで。

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

伊藤氏は、グラフィックワーク、アートディレクション、映像を中心に活動するアーティスト。写真を多用したコラージュ作品を多く生み出し、これまでにSoftBankキャンペーンヴィジュアル、NHK番組タイトル&セットデザイン、愛知万博EXPO2005世界公式ポスターをはじめ、多くの広告、書籍、音楽関係のアートディレクションやグラフィックワーク、映像を手がけてきた。

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

佐藤氏は1990年代前半から、東京を拠点に元リズムキングスのドラムとして活動する一方、『Number』や『SMスナイパー』、『BACHELOR』、『BURST HIGH』 、『Alternative』などの雑誌でイラストレーションを手がけてきた。2001年より地元の仙台市に活動の拠点を移し、近年では国内のほか、Go Gallery(オランダ)、ILLUSUTRATIVE ZURICH 2008(スイス)、Copro Nason Gallery(ロサンゼルス)など、海外でも作品を発表している。

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

本展では、二人の共通する制作手法である「コラージュ」を軸に、大小・新旧のコラボレーション作品と、それぞれのソロ作品を合計約20点ほど発表予定だ。会期の初めと終わりにはそれぞれ作家も在廊するオープニング・レセプション、クロージング・レセプションが行われるほか、新春の2017年1月4日(水)には新春餅つき大会も開催される。

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

© Keiji Ito, Sato Brian Katsuhiko

関連記事

EVENT

  • 七尾旅人×ハラサオリ、柴田聡子×小暮香帆 歌と踊り...
    2017年3月29日
  • バッグだけに89名のアーティストが参加 注目のトラ...
    2017年3月27日
  • 大正7年創業の羽車が魅せる紙の魅力 KIGIによる...
    2017年3月21日
  • 岡野弥生商店とカストリ書房で同時開催 “春画”と“...
    2017年3月17日
  • 独特のユーモアを放つBRIDGE SHIP HOU...
    2017年3月17日

RANKING

  • no.1
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.2
    七尾旅人×ハラサオリ、柴田聡子×小暮香帆 歌と踊りが寄り添う一夜限りの...
  • no.3
    『東京タラレバ娘』のシンボル「五輪橋」に見る 東京オリンピックの面影
  • no.4
    日本一のソープ街・吉原発のブランドが見据える5年後の吉原:〈新吉原〉デ...
  • no.5
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由
PAGE TOP