logo_s

古典芸術を現代風に昇華させる 代沢QUIET NOISE arts and breakで天野タケル氏個展「Icônes III」(世田谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年10月19日〜2016年11月7日 世田谷区
古典芸術を現代風に昇華させる 代沢QUIET NOISE arts and breakで天野タケル氏個展「Icônes III」(世田谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

画家、彫刻家の天野タケル氏の個展「Icônes III」が、世田谷区代沢のQUIET NOISE arts and breakにて開催されている。会期は2016年11月7日(月)まで。

1977年東京生まれの天野氏は、ニューヨークで版画を学んだのち、2000年以降は絵画・彫刻を基本にデザインやVJなど様々なフィールドで活躍している。古典を踏まえたうえで新しい形を常に模索する姿勢に、あらゆる分野から注目が集まっている。

14680829_1809177166016841_8996848248339860159_o

展覧会の様子(ギャラリーFacebookより)

本展は、2016年4月にパリで開かれた“Icônes”、7月に香港にて開かれた“Icônes II”につづく第3弾。宗教画や静物画、バニタスといった芸術史を継承し、それらを“Icônes”(アイコン)として表現する。今回は特に女神たちにフォーカスを当てた作品を展示。艶かしくもシンプルな造形は伝統の裸婦画のスタイルではありながら、現代のグラビアなどをモチーフとしている。現代や未来のアートを具現化する、天野氏の新たな表現手法がつまった展覧会となっている。

関連記事

EVENT

  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日
  • 活版印刷の今を知り、その魅力を発見・体験する過去最...
    2018年7月9日
  • 落語×ビートボックス×ダンス=落語ヒップホップミュ...
    2018年7月2日
  • こだわりの品が集まるマーケット「三宿十の市」が世田...
    2018年6月7日
  • 見る・聞く・触れる、参加体験型の展覧会「おべんとう...
    2018年5月25日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
PAGE TOP