logo_s

アジア7ヶ国からアーティスト26組が参加 現代における“仮面”の役割を問う DIESEL ART GALLERYで「MASKS(マスクス)」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年8月19日〜2016年11月11日 渋谷区
アジア7ヶ国からアーティスト26組が参加 現代における“仮面”の役割を問う DIESEL ART GALLERYで「MASKS(マスクス)」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

シンガポールの異能集団 Kult(カルト)と亜洲中西屋(ASHU)が共同でキュレーションするグループ展「MASKS(マスクス)」が、渋谷区渋谷のDIESEL ART GALLERYで開催されている。会期は2016年8月19日(金)から11月11日(金)まで。

Main_Visual

©Kittizutto

人類の長い歴史の中で、物語をかたる道具であったMASK=仮面。演劇・祭祀・仮装・変装など、娯楽から実用までさまざまな場面において、人は仮面を用いることで変身したり逃避したり 時には姿をくらますことができた。ネットコミュニティにおいても自己の化身であるアバターなど、オンラインで誰もが新しい 人格を作り出す新たな時代を迎えて、こうした仮面の効能が、いよいよ明らかになったといえる。

20160813_2078552

©James Jirat Patradoon

20160813_2078536

©BüRO UFHO

本展には、シンガポール・タイ・インドネシア・フィリピン・台湾・韓国・日本の異なる背景を持って活動する26組のアーティストが参加。展示作品はそれぞれ購入できる。

ストリートアート・立体作品・イラストレーション・工芸などを通じて、「現代の仮面」が意味するものを探る「MASKS」。アジアに新しく生まれつつある、越境的でアンダーグラウンドなアートシーンを体感できる展示となっている。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.2
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
PAGE TOP