logo_s

コラージュ作家M!DOR!が創り出す“住人”たち 代沢QUIET NOISE arts and breakで「Staccato Fragment」(世田谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年8月17日〜2016年9月5日 世田谷区
コラージュ作家M!DOR!が創り出す“住人”たち 代沢QUIET NOISE arts and breakで「Staccato Fragment」(世田谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

コラージュアーティスト、M!DOR!氏の個展「Staccato Fragment」が、世田谷区代沢の「QUIET NOISE arts and break」にて開催される。会期は2016年8月17日(水)から9月5日(月) まで。

高校時代にロシア・アヴァンギャルドに影響を受け、独自にコラージュ作品を作り始めたというM!DOR!氏。カッターと糊のみを使用するいたってアナログな手法で創り出される作品を、M!DOR!氏は“住人”と呼ぶ。本展は「線や幾何学」をテーマに、おもに平面の新旧の“住人”たちを展示するもの。

本展開催にあたり、M!DOR!氏は以下のコメントを寄せている。

1800年から1950年代の紙ものの現物そのものを手で切り離してゆく。
表と裏どちらを選択するか、一度しか使用できない素材たち。
その切り離した断片を、また違う断片と出会わせ新たな世界を構築する。
偶然なのか、必然なのか。
いくつもの時を越えて、スタッカートのような足音が聴こえてくる。
出会った断片たちはひとつになり、わたしのなかの住人となる。―M!DOR!

ロシア・アヴァンギャルドの影響とグラフィックデザインの技術が紡ぐ、幾何学的で抽象度が高い彼女の作品の、ひとつの到達点を目の当たりにすることができる展示となりそうだ。

関連記事

EVENT

  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日
  • 写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛...
    2018年9月21日
  • “颯爽と都会を生きる女性たち”をテーマにファッショ...
    2018年9月21日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーが手掛けるシリーズ...
    2018年9月5日
  • 北海道上川町でのワーク&ライフスタイルを紹介するイ...
    2018年8月30日

RANKING

  • no.1
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第三弾が開催!画家・興...
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
PAGE TOP