logo_s

〈新吉原〉別注アイテムなど“艶っぽい東京の工芸品たち”を紹介する真夏のポップアップ ビームス ジャパンで「納涼泡沫祭り」(新宿区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年8月10日〜2016年8月30日 新宿区
〈新吉原〉別注アイテムなど“艶っぽい東京の工芸品たち”を紹介する真夏のポップアップ ビームス ジャパンで「納涼泡沫祭り」(新宿区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

新宿区新宿にある「BEAMS JAPAN(以下ビームス ジャパン)」で、ポップアップイベント「納涼泡沫祭り」が開催される。会場はビームス ジャパン1階。開催期間は2016年8月10日(水)から8月30日(火)まで。

キービジュアル

「納涼泡沫祭り」キービジュアル

「納涼泡沫祭り」販売アイテム

今年4月にオープンし、「日本」をテーマに据えた商品構成をおこなうビームス ジャパン。現代の日本を代表するドメスティックブランドから、各地の風土を色濃く残す民藝品まで、「日本」を感じるアイテムを程よくミックスし、各フロアごとに展開している。(関連:TOweb「〈レポート〉世界に“JAPAN”を発信する 新宿に新生BEAMS JAPAN誕生(新宿区)」2016年4月28日)

本イベントでは、東京・下町の伝統的なものづくりに着目し、遊び心溢れる“艶っぽい東京の工芸品たち”を紹介する。

店頭には、“粋な江戸土産”をコンセプトに、東京の吉原(現・台東区千束)で誕生したアパレルブランド〈新吉原〉を中心に、桶作りやべっ甲細工の職人たちが作り出すアイテムが並ぶ。また〈新吉原〉の通常ラインナップに加え、Tシャツやウィンドブレーカーといったアパレルラインもビームス ジャパンのエクスクルーシブアイテムとして展開する。

Tシャツ 5,500円(税別)(岡野弥生商店/ビームス ジャパン)

(左から)ピアス 20,000円(税別)、かんざし(小) 28,000円(税別)、かんざし(大) 38,000円(税別)(ベッ甲イソガイ×新吉原/ビームス ジャパン)

コーチJK 正面 11,000円(税別)(岡野弥生商店/ビームス ジャパン)

コーチJK 背面 11,000円(税別)(岡野弥生商店/ビームス ジャパン)

バッチセット 1,500円(税別)(岡野弥生商店/ビームス ジャパン)

いずれも職人の緻密な手仕事が生きており、その意外な一面を通じて東京の知られざる魅力を発見できるアイテムばかり。ビームスならではのユーモアとあわせて楽しみたいイベントだ。

関連記事

EVENT

  • エアブラシで描いた動物や怪獣がTシャツに 〈He...
    2017年6月13日
  • 『SHUKYU Magazine』4号目は”ユース...
    2017年6月12日
  • FREITAGのFundamental lineが...
    2017年6月9日
  • 写真家・石渡朋が撮り続けてきた“食の風景” 未発...
    2017年6月8日
  • Supremeとギャルソンのロゴ&アイコ...
    2017年6月7日

RANKING

  • no.1
    六本木の禁秘領域で何が起こっているのか サザエBOTの中の人に聞く:「...
  • no.2
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
  • no.3
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.4
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
  • no.5
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
PAGE TOP