logo_s

蓮沼執太が企画「ミュージック・トゥデイ・トーキョー・2015」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年8月6日〜2015年8月9日 港区
蓮沼執太が企画「ミュージック・トゥデイ・トーキョー・2015」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

11693981_1640829029467024_8004675267734651122_n

自身の作品はもちろん、小説家、劇作家、ミュージシャンほかジャンルを越えたクリエイターとのコラボなど、多様な活動を展開している音楽家・蓮沼執太。現代美術のフィールドでも活躍する蓮沼が自ら企画・構成するイベントシリーズ「ミュージック・トゥデイ」が、2年ぶりに開催される。会期は2015年8月6日(木)〜8月9日(日)の4日間。

会場は写真家である上田義彦がキュレーターをつとめている港区・竹芝のギャラリー「Gallery 916」。600平米という広大な会場で、過去最大ボリュームの5公演が行われる。蓮沼自身はもちろん、環ROY,U-zhaan、空間現代らのミュージシャンや、詩人の大崎清夏、アニメーション作家の水尻自子ら、様々なクリエイターのパフォーマンスや作品上映が行われる。

また雑誌『疾駆』とコラボしたトーク企画も開催。こちらにも画家・五木田智央や詩人・吉増剛造、映画監督・三宅唱など豪華なメンバーが名を並べている。

チケットは1日ごとの前売り券と、全公演を観覧できるノベルティ付きフリーパスの種類。ノベルティは、蓮沼による未発表音源入りのカセットテープ、Noritakeデザインの汗ふきタオル、大原大次郎デザインのポストカードの3アイテム。フリーパスは枚数に限りがあるため、お早めに。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.5
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
PAGE TOP