logo_s

伝説のレコードショップ「パイドパイパーハウス」が蘇る!タワーレコード渋谷店で「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」(渋谷区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年7月15日〜1999年11月30日 渋谷区
伝説のレコードショップ「パイドパイパーハウス」が蘇る!タワーレコード渋谷店で「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」(渋谷区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神南のタワーレコード渋谷店5階に、かつて南青山に存在した伝説的なレコードショップ「パイドパイパーハウス」が期間限定の「PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA」として復活オープンする。期間は2016年7月15日(金)より約半年間を予定している。

2016年7月15日(金)に発売される『PIED PIPER DAYS パイドパイパー・デイズ 私的音楽回顧録 1972-1989』(2,400円税別/リットーミュージック)

「パイドパイパーハウス」は、1975年から1989年まで南青山の骨董通りで営業していたレコードショップだ。初代店長は岩永正敏氏。立ち上げから経営に至る話は岩永氏の著書『輸入レコード商売往来』(晶文社)に綴られている。

そして70年代末から閉店まで同店の店長を務めたのが、音楽プロデューサーで音楽雑文家として活動する長門芳郎氏だ。長門氏はシュガー・ベイブやティン・パン・アレーのマネージャーとして、コンサート運営やレコード制作に携わってきた。そうしたバックボーンも手伝って、「パイドパイパーハウス」には細野晴臣や山下達郎、大貫妙子、矢野顕子、坂本龍一、ムーンライダーズ、ピチカート・ファイヴ、南佳孝、佐野元春らのミュージシャンを始め、音楽評論家や雑誌編集者、若きクリエイターたちが多く出入りしていたという。

今回復活する「パイドパイパーハウス」では、長門氏の目利きによる選りすぐりのCDやレコードを販売するほか、タワーレコードの現役バイヤーによる現代における“パイド的”なアーティストの紹介、さらには当時のポスターやチケット、フライヤーなどの貴重なアイテムの展示を実施する。期間中は長門氏がショップスタッフとして店頭に立つことも決定しており、当時の店を訪れていた者にはたまらない限定店舗となっている。

7月13日(水)に発売されるベスト・コンピレーションアルバム『BEST OF PIED PIPER DAYS』(Sony Music Japan International)

開店とあわせて、書籍やCDの発売も続く。長門氏による初の回顧録『PIED PIPER DAYS パイドパイパー・デイズ 私的音楽回顧録 1972-1989』(リットーミュージック)も発売される。また7月13日(水)には、人気再発シリーズ「パイドパイパー・デイズ」から初のベスト・コンピレーションアルバム『BEST OF PIED PIPER DAYS』と、ピチカート・ファイヴのSONY時代の2作品『カップルズ』『ベリッシマ』のアナログ盤がリリースされる。さらに8月24日(水)には、タワーレコードのレーベルより、かつてドリームズヴィル・レーベルからリリースされ好評だったハース・マルティネス『ミスター・ドリームズヴィル~夢の旅人(CD)』『フル・ムーン(CD&アナログ)』の2タイトルの再発も決定している。

さらに「パイドパイパーハウス」と馴染みの深いミュージシャンや音楽関係者とのトークショーやイベントも多数予定されている(以下は7月13日時点でのイベント情報)。

8月18日(木)に行われるピチカート・ファイヴ『カップルズ』『ベリッシマ』再発記念スペシャル・トークショーでは、小西康陽氏と長門氏が出演する。

〈イベント情報〉

■『PIED PIPER DAYS』出版記念 長門芳郎×片寄明人トークショー

日時:7月15日(金)19:30~
場所:渋谷店5F PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA前特設ステージ
出演:長門芳郎、片寄明人(Great3、Chocolat & Akito)

■『PIED PIPER DAYS』、『自伝 鈴木茂のワインディング・ロード』ダブル出版記念 長門芳郎×鈴木茂トークショー

日時:7月23日(土) 18:00~
場所:渋谷店5F PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA前特設ステージ
出演:長門芳郎、鈴木茂

■TOWEREVOLVE PROJECT 「タワレコ洋楽月報」

日時:7月25日(月) 20:00~
場所:渋谷店5F PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA前特設ステージ
司会:高橋芳朗(音楽ジャーナリスト)、リサ(バニラビーンズ)、DJフクタケ、北爪(渋谷店バイヤー)
ゲスト:長門芳郎、村松邦男(元シュガーベイブ 作曲家)
番組内容:タワーレコードのインターネット・ストリーミング・プログラム、TOWER REVOLVE PROJECT(通称:タワレボ)の人気洋楽番組。あと一歩、“洋楽に近づきたい貴方”に向け、司会で音楽評論家の高橋芳朗、バニラビーンズのリサ、DJフクタケらが、さまざまな切り口で洋楽の魅力を紹介する360度洋楽エンターテイメント。

■ピチカート・ファイヴ『カップルズ』『ベリッシマ』再発記念スペシャル・トークショー

日時:2016年8月18日(木)開場19:00 開演19:30
出演:小西康陽、長門芳郎、行達也(司会進行)
オープニングDJ:千原徹也(れもんらいふ)
場所:タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO

昔を懐かしむだけでなく、「パイドパイパー」の系譜を持つ「今」にも触れられる貴重な半年間。そのスタートを切る夏、ぜひ渋谷に足を運んでみては。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.4
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.5
    「一陽来復」に集まる人々 金運を招くという早稲田の穴八幡宮を訪ねる
PAGE TOP