logo_s

八重樫王明が描く“季節の変わり目の高揚感” 神田SOBOで日本初個展「男はJulyよ」(千代田区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年7月8日〜2016年7月23日 千代田区
八重樫王明が描く“季節の変わり目の高揚感” 神田SOBOで日本初個展「男はJulyよ」(千代田区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

千代田区神田錦町にあるオルタナティヴギャラリー「SOBO」で、イラストレーター・八重樫王明氏の個展「男はJulyよ」が開催される。会期は2016年7月8日(金)から7月23日(土)まで。

「男はJulyよ」キービジュアル

「男はJulyよ」キービジュアル

出版物やウェブ、グッズなどのイラスト制作、キャラクターデザインを手掛ける八重樫氏。そうした活動と並行して自身の作品の制作を行い、定期的に発表を行っている。海外での評価も高く、2014年にはドイツのベルリンを拠点に行われるデザインの祭典「ピクトプラズマ」に招かれ、初の個展を開催。メキシコのモンテレイ現代美術館でも作品が公開された。

個展の開催は、2014年にベルリンで開催した「OCTAGON」以来2度目となり、国内では初となる。「季節の変わり目の高揚感」が全体のテーマで、7月ならではの情緒をコミカルに描いたペインティングやインスタレーションが展示される。

公式サイトより)

©Kimiaki Yaegashi (公式サイトより)

会期中、7月9日(土)にはレセプションパーティを予定。7月16日(土)には白根ゆたんぽ氏をゲストに迎えたトークイベントも開催される。また、会場ではオリジナルグッズの販売やイベントも行われるという。

(公式サイトより)

会場に用意されているというBOX。数に限りがあるらしい。(公式サイトより)

ポップながらどこかシニカルな、八重樫氏ならではの7月の季節感が味わえる個展となりそうだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    パンの未来は世田谷にある 〜パンラボ池田浩明による世田谷パン論〜
  • no.4
    エアブラシで描いた動物や怪獣がTシャツに 〈Head Porter〉...
  • no.5
    石川県山代温泉を舞台にカワムラユキと蓮井元彦が作品制作 表参道ROCK...
PAGE TOP