logo_s

山本精一×YPY×夏の大△×高速発光回転オブジェクト「Circular Continuum」 VACANTで1日限定インスタレーション

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年5月21日 渋谷区
山本精一×YPY×夏の大△×高速発光回転オブジェクト「Circular Continuum」 VACANTで1日限定インスタレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前にある「VACANT」で、光を媒体とした映像・造形作家、関口大和氏による1日限りのインスタレーション「Circular Continuum(円環する連続性)」が開催される。日程は2016年5月21日(土)。

1

2

本展は、高さ3メートルの巨大な高速発光回転オブジェクト「Circular Continuum」を軸に、回転式ブレインビジュアライザー「Unidentified Brain Wave Machine」の体験展示を行うもの。すでに昨年2015年10月に京都立誠小学校で行われた「ANTIBODIES collective DUGONG」や、11月のARTZONE kyotoでの「現実の立てる音」で公開されており、いずれも大きな反響を呼んだインスタレーションだ。

3

4

画像を見るとわかるように、「Circular Continuum」は回転する光の残像を用い、空間の中に映像を投影してゆく。さらにパフォーマンスアクトには山本精一氏のほか、「ANTIBODIES collective(カジワラトシオ、YPY、東野祥子+dancers)」、「夏の大△」が出演する。ゲストアーティストによる音楽が、一瞬一瞬の映像に息を吹き込んでいく。

映像と音楽、そしてパフォーマンスによって奏でられる、この日だけのコラボレーション。VACANTで特別な一夜を過ごしてみては。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.2
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
PAGE TOP