logo_s

あかるいねこが駆けまわる 日本橋ドラッグアウトスタジオでとくながあきこ初個展「あかるいね、こてん」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年5月20日〜2016年5月29日 中央区
あかるいねこが駆けまわる 日本橋ドラッグアウトスタジオでとくながあきこ初個展「あかるいね、こてん」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

中央区日本橋大伝馬町のdragged out studio(ドラックアウトスタジオ)で、とくながあきこ氏による個展「あかるいね、こてん」が開催される。会期は2016年5月20日(金)から5月29日(日)まで。

「あかるいね、こてん」キービジュアル

「あかるいね、こてん」キービジュアル(©Akiko Tokunaga)

とくなが氏は、「写真とデザイン」の会社〈ゆかい〉に所属するグラフィックデザイナー&イラストレーター。書籍のデザインや挿絵、ポスターやグッズイラストなど、幅広い分野で制作を手がけている。

初の個展となる本展は、とくなが氏のメインキャラクターともいえる「あかるいねこ」を中心に展開される。これらのキャラクターはLINEスタンプでも人気で、現在「あかるいねこ」「あかるいねこツ〜」「ふつうのいぬとあかるいねこ」の3シリーズがクリエイターズスタンプとして販売されている。

 「あかるいねこ」(LINEクリエイターズスタンプより)

LINEスタンプ「あかるいねこ」の一部(LINEクリエイターズスタンプより)

「あかるいねこツ〜」(LINEクリエイターズスタンプより)

LINEスタンプ「あかるいねこツ〜」の一部(LINEクリエイターズスタンプより)

「ふつうのいぬとあかるいねこ」(LINEクリエイターズスタンプより)

LINEスタンプ「ふつうのいぬとあかるいねこ」の一部(LINEクリエイターズスタンプより)

また、とくなが氏が開催に寄せたメッセージはこちら。

いつもだいたい笑顔で歯がガチャガチャの「あかるいねこ」。
このねこはラクガキ帳の隅に10年ほど前から登場していました。

時には私の代わりにしゃべったり、時にはただのラクガキとして描かれていたねこは、
とうとう4コマ漫画の主人公になり「あかるいねこ」としてラクガキ帳から元気にとびだしていきました。

そうなるともう、私の手に負えない気がしてきました。
でも、そんな存在と向き合って、これからも付き合っていきたいと思いこの展覧会を企画しました。

わたし自身にとっても初めての個展ですが「あかるいねこ」にとっても初めてです。
どうぞよろしくおねがいします。

とくながあきこ

いつも笑顔で明るく、見ているだけで元気になれる「あかるいねこ」。展覧会という場でねこたちがどんな動きを見せてくれるのか、今から楽しみだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.5
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
PAGE TOP