logo_s

GWは神保町で大阪文化に浸る 神保町シアターで「桂文珍セレクション~大阪と映画~」(千代田区)

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年4月23日〜2016年5月6日 千代田区
GWは神保町で大阪文化に浸る 神保町シアターで「桂文珍セレクション~大阪と映画~」(千代田区)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

落語家・桂文珍氏による特集上映「桂文珍セレクション~大阪と映画~」が、千代田区神田神保町の神保町シアターにて開催されている。会期は2016年4月23日(土)から5月6日(金)まで。

CeYxaWfUIAEbhga

神田神保町にある小学館運営の名画座「神保町シアター」。3D対応シルバースクリーンとTHX社(ルーカスフィルム)の認定をうけた音響設備を持つTHX標準規格認定劇場だ。

本イベントは、同期間に開催される「桂文珍的ココロ 神保町大阪文化祭!」にちなんで行われるもの。芝居(神保町花月)、映画(神保町シアター)、本(三省堂書店)の3つのジャンルで、大阪ならではの文化を楽しんでもらおうというイベントだ。

3つのジャンルのうち「映画」を担う神保町シアターでは、大阪にまつわる傑作ばかり集めた特別な上映スケジュールを展開。1人でDVDを観るのとはまた別の、映画館でシネマを観る至福のひと時を味あわせてくれる。

166487_400

『白い巨塔』©1966KADOKAWA

スクリーンショット 2016-04-27 22.38.40

©1996松竹株式会社・吉本興業株式会社

幾度となく映像化された医療ドラマ『白い巨塔』のなかでも圧倒的な人気を誇る田宮二郎版や、井筒和幸監督、ナインティナイン主演の青春映画『岸和田少年愚連隊』など、桂氏が「まっすぐ生きた人々が世間とぶつかり、何が正しく、どう生きるかを考えさせてくれる、そんな作品」と語る傑作選。ゴールデンウィークのこの機会にまとめて観たい珠玉のセレクトだ。

関連記事

EVENT

  • テクノロジーがもたらすユートピアとディストピア ロ...
    2017年9月15日
  • 1_WALL審査委員と“表現”について考察する夜 ...
    2017年9月11日
  • 歴史的な新聞記事に“一言”を重ねる村上周のアートワ...
    2017年9月8日
  • 新井薬師前スタジオ35分で夏の終わりの本の祭り イ...
    2017年9月7日
  • 1965年、電通時代のアラーキーが撮ったキャビネ版...
    2017年9月6日

RANKING

  • no.1
    話題の赤羽に「茶」をテーマにしたホテル「ICHINICHI」&バー「3...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    ヤカンを目指して西荻を巡る 西荻窪界隈の101店舗が参加する「西荻茶散...
  • no.5
    名前のない街・西浅草から東京土産を 「岡野弥生商店」は路地に佇む:〈新...
PAGE TOP