logo_s

音と色彩の化学反応 原宿VACANTでパフォーマンスイベント「AVALON」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年4月10日 渋谷区
音と色彩の化学反応 原宿VACANTでパフォーマンスイベント「AVALON」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前にある「VACANT」で、パフォーマンスイベント「AVALON」が開催される。日程は2016年4月10日(日)。

「AVALON」キービジュアル

「AVALON」キービジュアル

昨年5月に開催されたイベントが再びVACANTに登場。出演するのは笙の演奏で世界的に活躍する石川高、世界中の様々な音に混じりあう歌声が魅力の山崎阿弥、そして様々な濃度、色彩、成分、性質を持つ液体を扱い、2人の音に重なりあう中山晃子。前回も登場したこの3人に加え、さらに今回は活動の拠点をドイツ・ベルリンに移して活動する森本誠士がセッションに加わるという。エレクトロニクスノイズ音などを主体に、テクノロジーと物質、身体との間に起きる不確定な音や光を探求する森本氏のサウンドは、どのようなセッションを生むのだろうか。

左:山崎阿弥、右:石川高

左:山崎阿弥、右:石川高

左:森本誠士、右:中山晃子

左:森本誠士、右:中山晃子

「AVALON」とは、『アーサー王物語』の舞台としてアーサー王が向かった先であり、リンゴの豊かな楽園とされている。本イベントでは「素晴らしく良い場所であるがどこにもない場所」として、理想郷を紡ぎだす。4者による化学反応がどんな楽園を生み出すのか、楽しみなイベントだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    “アングラ”再訪 #1紅テント 座長代行と看板女優が語る、2019年の...
PAGE TOP