logo_s

インテリアをテーマにした新作が約50点 外苑前TAMBOURIN GALLERYでJUN OSON4年ぶりの個展「BESIDE」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年4月26日〜2016年5月8日 渋谷区
インテリアをテーマにした新作が約50点 外苑前TAMBOURIN GALLERYでJUN OSON4年ぶりの個展「BESIDE」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神宮前のギャラリー「TAMBOURIN GALLERY」で、自身4年ぶりとなるJUN OSON氏の個展「BESIDE」が開催される。会期は2016年4月26日(火)から5月8日(日)まで。

「BESIDE」キービジュアル

「BESIDE」キービジュアル

NHK『あはれ!名作くん』や東海テレビ『かよえ!チュー学』などのアニメーション、 キリン「のどごしオールライト」スペシャル缶デザインや、グリコ「プリッツ」キャンペーンビジュアル、アパレルブランド「ZUCCa」とのコラボレーションなど、幅広いジャンルにイラストを提供するOSON氏。どんなカテゴリにも馴染むポップなビジュアルは、ただキュートなだけでなくシニカルな要素も併せ持っている。その相反する魅力にファンは多い。

本展では、タイトルでもある「BESIDE」を テーマに、インテリアとして置かれることを想定した、大小のペインティング、シルクスクリーン、立体作品など新作約50点を展示する。本展初公開となる他作家とのコラボレーション作品も多く、陶芸作家・林大作(はやし・だいさく)による マグカップやフラワーベースなどのプロダクト作品、立体作家・田中優太(たなか・ゆうた)によるスマートフォンスタンド、ぶち木工による木工作品などが展示されるという。

ZUCCa とのコラボレーション(2013年 ©JUN OSON)

ZUCCa とのコラボレーション(2013年 ©JUN OSON)

会場では展示作品のほか、新作の手ぬぐいやハンカチなどのグッズ販売も。4月29日(金・祝)には、OSON氏も在廊するオープニングレセプションが行われる。会期中には関連イベントも行われるそうなので、こちらも楽しみだ。

開催にあたり、OSON氏からコメントが寄せられている。会場を訪れる際にはぜひ一読を。

僕は若手作家の作品をぽつりぽつりと買っているのだが、そこで気がついた。僕はその作品を買うときにまず印象で判断する。コンセプトなどはあまり気にしない。次に判断材料になるのが「側に置いておきたい・飾りたい」という基準なのだ。どんなに好みの絵でも飾りにくいものは買わない。そこで「側に置いておきたい作品」というのを今回の展示のテーマにしようと思いついた。個展のテーマとしてそんなバカげたものがあるだろうか?それは結果であって目的ではないはずで、多くの作家はそれを最優先にはしない。しかしイラストレーターである僕にはピッタリかもしれない。僕は求められている(であろう)事に自分なりの解釈で回答するのが好きなのだ。今回の展示は普段のビビットでカラフルな色合いや人物が大きく描かれる構図は抑え、側に置け、気兼ねなく飾れるような作品を意識して制作した。 – JUN OSON

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP