logo_s

コンゴの紳士が大切にする6つのルールとは? 渋谷西武で写真展「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年3月29日〜2016年4月10日
コンゴの紳士が大切にする6つのルールとは? 渋谷西武で写真展「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区宇田川町にある西武渋谷店A館7階にある特設会場で、沖縄在住の写真家・茶野邦雄氏による写真展「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」が開催される。会期は2016年3月29日(火)から4月10日(日)まで。

「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」キービジュアル PHOTO BY Kunio Chano

「THE SAPEUR コンゴで出会った世界一おしゃれなジェントルマン」キービジュアル PHOTO BY Kunio Chano

表題の「サプール」とは、コンゴ共和国、およびコンゴ民主共和国を中心にみられるファッションスタイル“サップ”を身にまとう人々のことだ。彼らは1950〜60年代のフランス・パリの紳士たちのファッションをモチーフに、ハイブランドのカラフルなスーツと帽子を着こなし、葉巻をくゆらせる。

PHOTO BY Kunio Chano

PHOTO BY Kunio Chano

1920年代頃に生まれたこのスタイルは一時下火になったものの、1970年代末から人気が再燃し定着。2009年にはイタリア出身の写真家・Daniele Tamagniが写真集『SAPEURS THE GENTLEMEN OF BACONGO』を発売したことで世界的に有名となり、日本では2014年にNHK『地球イチバン』で特集が組まれ話題になった。

PHOTO BY Kunio Chano

PHOTO BY Kunio Chano

PHOTO BY Kunio Chano

PHOTO BY Kunio Chano

本展は、茶野氏が撮りおろした200点を超える写真を、“サプールであることのルール”という6つの軸で構成する。また、インタビューやダンスシーン、撮影現場の映像などもあわせて展示するという。給料の大半を服につぎ込むというサプールたちの、ファッションへの熱意と思想が伝わってくる写真展だ。

関連記事

EVENT

  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日
  • 写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛...
    2018年9月21日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
PAGE TOP