logo_s

藤代冥砂、初のモノクロヌード写真集『SKETCHES OF TOKYO』刊行記念 渋谷HMV&BOOKS TOKYOでトークイベント

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年3月12日 渋谷区
藤代冥砂、初のモノクロヌード写真集『SKETCHES OF TOKYO』刊行記念 渋谷HMV&BOOKS TOKYOでトークイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

写真家・藤代冥砂氏による初のモノクロヌード写真集『SKETCHES OF TOKYO』(青幻舎)が2016年2月1日に発売された。4年を費やした本作の撮影は、すべて東京の高層ホテルの一室でおこなわれたもの。その部屋には入れ替わり女性たちが訪れ、藤代氏のカメラの前に裸体を残していった。写真集には、総勢53人のヌードがモノクロ写真で収められている。

『SKETCHES OF TOKYO』キービジュアル。

『SKETCHES OF TOKYO』キービジュアル。

「私のシャッターは軽かった。ボタンに触れるだけで、女達は薄く写っていった。 地上の重力や鼓動から離れ、天から見下ろされ中空の高層階で、私達は終わりを求めないまま、 エアコンの24度設定の中で、微かに上ずっていた。」 ――あとがき「スケッチのあとで」

本作の刊行を記念して、3月12日(土)に渋谷区神南にあるHMV&BOOKS TOKYOでトークイベントが開催される。スタイリストの風間ゆみえ氏、エディターの須都加音梨氏とともに、自ら写真集について語るイベントとなっている。

これまで数多くの女性を撮影し、その魅力を十分に引き出してきた藤代氏。今回は従来のカラーではなく、モノクロという手法を用いたのはどうしてなのか。また、東京の高層ホテルの一室という場所を選んだのはなぜなのか。作品にまつわる様々な表現について、作家自身の言葉が聞ける貴重なイベントだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    パンの未来は世田谷にある 〜パンラボ池田浩明による世田谷パン論〜
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP