logo_s

渋谷直角2年ぶりの新刊イベント 下北沢、表参道で開催

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年8月4日〜2015年7月30日 渋谷区,世田谷区
渋谷直角2年ぶりの新刊イベント 下北沢、表参道で開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

4594072887.09-AN1VRQENFRJN5.MAIN._V20150730203157-PE2HO-goo-gl-R8MyJ_SY500__SCLZZZZZZZ_

ライター/マンガ家の渋谷直角が、前作『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』で自意識をこじらせてしまった文化系層を描き、読者の笑いと悲鳴を集めてから早2年。待望の新作である『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』が2015年7月23日に刊行された。

奥田民生に憧れながら35歳でライフスタイル誌に異動となった主人公・コーロキくんと、その周囲のドタバタ劇を、皮肉を交えながらもリアリスティックに描いた本作。そのリリースを記念したイベントが、8月4日に青山ブックセンターで、8月30日に下北沢の本屋B&Bで行われる。

青山ブックセンターでの「苦汁(飲まされ)★ライダー~酒と民生と男と女~」では、映画監督の大根仁、女優の臼田あさ美をゲストに招き、同作の設定にあわせわせて奥田民生への憧れ、アラフォーの苦渋、人生を狂わせる恋について語り合う。

続くB&Bの「渋谷直角のラーメンカレーミュージック」では、「縁日」をテーマに会場が夏祭り仕様に。DJフクタケや、永井ミキジ、カレーの島田などが出演し、渋谷とともにそれぞれDJや物販、カレーやサイン&似顔絵などのブースを担当する。

前作同様に話題とどよめきを集め、発売即重版が決定した同作。「日刊SPA!」上のこちらの記事では、第1話が無料で公開されているので、まずこちらからチェックしてみよう。

関連記事

EVENT

  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日
  • 活版印刷の今を知り、その魅力を発見・体験する過去最...
    2018年7月9日
  • 落語×ビートボックス×ダンス=落語ヒップホップミュ...
    2018年7月2日
  • こだわりの品が集まるマーケット「三宿十の市」が世田...
    2018年6月7日
  • 見る・聞く・触れる、参加体験型の展覧会「おべんとう...
    2018年5月25日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.4
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP