logo_s

FC東京の軌跡を追うドキュメンタリー映画『BAILE TOKYO』 初日には新宿バルト9にて舞台挨拶も

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年2月20日〜1999年11月30日 新宿区
FC東京の軌跡を追うドキュメンタリー映画『BAILE TOKYO』 初日には新宿バルト9にて舞台挨拶も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

サッカートップリーグJ1クラブ・FC東京の2015年の活動を追ったドキュメンタリー映画『BAILE TOKYO』が全国劇場で上映される。公開初日の2016年2月20日(土)には新宿バルト9にて初日舞台挨拶も行なわれる。

n16021203_img01

東京に本拠を構えるFC東京が誕生して十数年。東京ガスからJリーグへ参入して以来、J1昇格、J2降格、天皇杯優勝などを経てきたが、いまだJ1での優勝経験はない。そんなFC東京も、日本代表にGK権田修一、DF森重真人、DF丸山祐市、DF太田宏介、MF米本拓司などが招集されるようになり、ほかにも優秀な選手を多数抱えるほどのビッグチームに成長した。『BAILE TOKYO』は、FC東京が初のリーグ制覇を目指して戦った激動の2015シーズンに完全密着し、彼らの「本気」の姿に迫る。

現在、公式サイトでは予告ムービーを公開している。サッカーに挑む勇姿の後ろにある、素の姿も覗ける作品になりそうだ。

また、テーマソングはヒップホップユニット・RIP SLYMEが歌う『Baile TOKYO』だ。FC東京の「クラブシーンのハイセンスでオシャレな「TOKYO」感を打ち出したい」という想いから実現したもので、2016シーズン公認応援ソングになることも決定している。映画を皮切りに、RIP SLYMEの音楽が1年間に渡ってFC東京を盛り上げる。

2002年までFC東京がメイン練習場として使用していた深川グラウンドのある江東区はMCのRYO-Z氏の出身地であり、メンバーのILMARI氏と小学校から中学校までを過ごした場所でもある。RYO-Z氏は次のようにコメントしている。

「baile という言葉にはダンスやパーティーという意味と、ブラジルのフットボールシーンでは圧勝のムードで好き勝手にプレイが出来てしまうゲームの事を表すそうです。FC東京とリップのダンスミュージックを繋ぐこの言葉が出た時に楽曲の完成(勝利)をイメージ出来ました。この曲のバイブレーションが2016年のFC東京『勝利の舞』のテーマになると確信してます」

2016年2月20日(土)の公開にあたり、新宿バルト9では初日舞台挨拶を開催する。本作を監督した榊原有佑氏やFC東京の石川直宏選手らが登壇予定。東京の名を背負ったチームの勇姿を見届けにいこう。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    どこの街でも飲食店が出せるシェアストアサービス「OPEN DISH」が...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP