logo_s

“豊かさとは何か”を問う気鋭のベルリン在住アーティスト国内美術館初個展 新宿で「サイモン・フジワラ ホワイトデー」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年1月16日〜2016年3月27日 新宿区
“豊かさとは何か”を問う気鋭のベルリン在住アーティスト国内美術館初個展 新宿で「サイモン・フジワラ ホワイトデー」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

新宿区西新宿の東京オペラシティアートギャラリーにて、ベルリン在住のアーティスト、サイモン・フジワラの展示会「サイモン・フジワラ ホワイトデー」が開催されている。期日は2016年3月27日(日)まで。

サイモン・フジワラ「レベッカ」2012  Ishikawa Collection, Okayama photo: Koji Ishii courtesy of the artist and TARO NASU

「レベッカ」2012 Ishikawa Collection, Okayama / photo: Koji Ishii / courtesy of the artist and TARO NASU

現在33歳の若手ながら、優れた現代美術のアーティストに贈られるカルティエ・アワードを受賞、イギリスのテート・セントアイヴスで大規模個展が行なわれるなど、現代美術界でもっとも注目を集めるアーティストのひとりとされるサイモン・フジワラ。日本人の父とイギリス人の母を持つフジワラにとって、本展は自らのルーツのひとつでもある日本での初個展となる。

「驚くべき獣たち」2016 courtesy of the artist and TARO NASU

「驚くべき獣たち」2016 courtesy of the artist and TARO NASU

フジワラの作品では、絵画や立体、映像、ときには他人の制作物まで、さまざまな要素の組み合わせでひとつの場面が創り出されていく。本展は、アートギャラリーの展示室全体が工場の生産ラインとして構成されており、作品の一部は会期中に生産される。現代を生きる私たちにとって「豊かさとは何か」を考え、ふだん「あたりまえ」と思われていることを改めて見つめなおすきっかけとなりそうだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.4
    「一陽来復」に集まる人々 金運を招くという早稲田の穴八幡宮を訪ねる
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP