logo_s

Noritake所蔵の写真集、ZINE、マンガなどの古本を販売 奥渋谷SPBSで「SOME BOOKS」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年1月21日〜1999年11月30日 渋谷区
Noritake所蔵の写真集、ZINE、マンガなどの古本を販売 奥渋谷SPBSで「SOME BOOKS」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

渋谷区神山町の書店「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」(以下SPBS)で、イラストレーター・Noritake氏が所蔵していた古本を販売するフェア「SOME BOOKS」が行われている。終了日は未定。

「SOME BOOKS」

「SOME BOOKS」(公式サイトより)

本イベントでは、Noritake氏が集めた様々な種類の書籍が店頭に並ぶ。画集、写真集、ファッション誌、ZINE、ワンコンセプトブックなどの洋書のほか、マンガや詩集といった和書まで、バラエティに富んだラインナップが揃う。どのような思考でこの本を手にとったのだろう、と思いを巡らせながら、Noritake氏の頭の中を覗き見ることができる貴重なブックフェアだ。

かつて書店「ユトレヒト」で働いていた経験を持つNoritake氏は、今回のフェアに際して、自身と本にまつわるテキストをSPBSに寄せている。SPBSの公式ブログに掲載されているので、訪れる前にぜひご覧いただきたい。

SPBS外観。”奥渋谷”として盛り上がりを見せる神山町に佇む。

SPBS外観。”奥渋谷”として盛り上がりを見せる神山町に佇む。(公式サイトより)

なお、2月7日(日)まではNoritake氏のグッズを集めたフェア、「SOME PRODUCTS」も開催されている。こちらのフェアが終了するまでの間に古書を3000円以上購入すると、SPBSで先行販売となる「”SO FAR” しおり」がひとりにつき一点もらえるという。数量限定とのことなので、こちらもあわせてチェックしたい。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    “アングラ”再訪 #1紅テント 座長代行と看板女優が語る、2019年の...
PAGE TOP