logo_s

超繊密な線で建築、生物、地形の“季節”を描き出す 原宿でティボー・ヘレムの初個展「SEASONS」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年1月12日〜2016年1月17日 渋谷区
超繊密な線で建築、生物、地形の“季節”を描き出す 原宿でティボー・ヘレムの初個展「SEASONS」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

イギリスを拠点に活躍するフランス人イラストレーター Thibaud Herem(ティボー・ヘレム)の個展「SEASONS」が、渋谷区神宮前のイラストギャラリー「ル・モンド」にて開催されている。期日は2016年1月17日(日)まで。

Thibaud Herem は、鉛筆とカラーインクによる細密な作品が特徴的で、ロンドン地下鉄の広告を手がけたことでも知られる有名なイラストレーター。2010年に制作した最初の作品集『Know Your Rodent』の成功以来、建築物のイラストを中心にこれまで多くの作品を発表してきた。

昨年2015年11月からは東京に拠点を移し、半年にわたり作品を描く。初の個展となる本展では日本の植物を描いた作品群や、実際に東京に暮らしながら描き上げた建築画を展示するという。間近でも目を見張るほどの細密な描き込みを、ぜひこの目で見に行こう。

関連記事

EVENT

  • 「結局誰なんだ!?」総勢51名の作家が「なかむらし...
    2019年12月9日
  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    猫社員は今日も働く 新宿三丁目「カフェ アルル」が猫を雇う理由(新宿区...
  • no.3
    太宰治の暮らした「碧雲荘」 杉並区から大分県由布市へ移築が決定
  • no.4
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.5
    脅威のセルフプロデュースJKユニットが東京のアイドルシーンを更新する:...
PAGE TOP