logo_s

”奇才”蛭子能収の毒に酔う 渋谷パルコミュージアムで「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2016年1月1日〜2016年1月18日 渋谷区
”奇才”蛭子能収の毒に酔う 渋谷パルコミュージアムで「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

”奇才”、蛭子能収の世界が炸裂する個展「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」が渋谷パルコパート1にある「パルコミュージアム」で開催される。会期は2016年1月1日 (金)から2016年1月18日(月)まで。

「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」

「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」(公式サイトより)

タレント、俳優として活躍し、大のギャンブル好きとしても知られる蛭子氏。しかしその本業はマンガ家である。1973年に雑誌『ガロ』で入選しマンガ家としてデビューすると、その前衛的でシュールな作風に多くの人々を虜にした。ポップかつ毒のあるイラストは、広告などでも多く起用されている。

「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」(公式サイトより)

「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」(公式サイトより)

本展では、学生時代に製作した作品から、初公開の新作までを展示。蛭子氏の不条理な世界を余すことなく伝えてくれる。

1月3日(日)には蛭子氏による「似顔絵サイン会」も開催されるという。新年に嬉しいスペシャル企画だ。

関連記事

EVENT

  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日
  • 活版印刷の今を知り、その魅力を発見・体験する過去最...
    2018年7月9日
  • 落語×ビートボックス×ダンス=落語ヒップホップミュ...
    2018年7月2日
  • こだわりの品が集まるマーケット「三宿十の市」が世田...
    2018年6月7日
  • 見る・聞く・触れる、参加体験型の展覧会「おべんとう...
    2018年5月25日

RANKING

  • no.1
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    池尻の住宅街に現れた黒い一軒家 クリエイティブチームCEKAI(セカイ...
  • no.4
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.5
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
PAGE TOP