logo_s

177人の作家と福島伊達市のニットメーカーがコラボ 「伊達ニッティング」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年11月25日〜2015年12月22日 中央区
177人の作家と福島伊達市のニットメーカーがコラボ 「伊達ニッティング」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

date

全国有数のニットの産地として栄えてきた福島県伊達市。当地の企業・株式会社大三と、クリエイターがコラボして制作したマフラーとブランケットを販売展示する「伊達ニッティング」が、中央区銀座のクリエイションギャラリーG8とガーディアン・ガーデンの2会場で開催される。会期は2015年11月25日(水)〜12月22日(火)まで。

株式会社大三は、伊達市で45年にわたりニットの製造を手がけてきた老舗企業。会場には震災復興のために、177名ものクリエイターがボランティアで制作したマフラーとブランケットに加え、伊達市立梁川小学校の子どもたちの作品も展示販売される。

参加クリエイターは、宇野亜喜良、ひびのこずえ、箭内道彦などのベテランから、我喜屋位瑳務、たかくらかずき、寺本愛など旬な若手作家まで様々。

寺本愛(ブランケット)

寺本愛(ブランケット)

たかくらかずき(マフラー)

たかくらかずき(マフラー)

販売収益金は、被災地の子どもたちの支援に使われるこの企画。支援をしながら伊達ニットで温かい冬を過ごしてみよう。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.2
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.3
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
PAGE TOP