logo_s

イエジー・スコリモフスキ監修 東京がポーランドに包まれる「ポーランド映画祭2015」

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年11月14日〜2015年11月15日 新宿区
イエジー・スコリモフスキ監修 東京がポーランドに包まれる「ポーランド映画祭2015」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

アンジェイ・ワイダ、イエジー・スコリモフスキなどの名匠を輩出してきたポーランドの、映画史を辿るイベント「ポーランド映画祭2015」が。2015年11月14日(土)〜11月20日(金)に新宿区の角川シネマ新宿にて開催される。

poland

今年で4回目を迎えるこの映画祭。監修をポーランド出身のイエジー・スコリモフスキが担当しており、プラグラムは名門・ウッチ国立映画大学出身の監督作品を上映する「ポーランド映画の都ウッチ」、最新のポーランド映画を紹介する「ポーリッシュ・シネマ・ナウ!」、アンジェイ・ワイダの戦争映画を上映する「戦後70年/ワイダと戦争」の3つのプログラムで構成されており、合計20本の作品が上映される。

また、本映画祭に合わせた派生的なイベントも都内各地で行われる。会場の新宿にある紀伊國屋書店新宿本店や、ジュンク堂書店池袋本店、東京堂書店神田神保町店では、ポーランドにまつわるフェアを開催。その他にもディスクユニオン新宿などで、CDのフェアも行われる。

初日にはイエジー・スコリモフスキ監督が来日し、舞台挨拶を行うこの映画祭。パヴェウ・パヴリコフスキ監督の『イーダ』がアカデミー賞外国映画賞を受賞し、ポーランド映画シーンが新たな盛り上がりを見せている今年、その歴史と最前線をチェックしたい。

関連記事

EVENT

  • 下北沢ケージが2周年!なんとサワーが無料で飲める音...
    2018年8月9日
  • 来日時の表参道でのパフォーマンス写真を世界初公開!...
    2018年8月9日
  • 過去最大規模の「ねこ休み展」開催 (台東区)
    2018年7月27日
  • 『FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』が...
    2018年7月24日
  • 写真家・白井晴幸、改造カメラで撮影した写真群の個展...
    2018年7月12日

RANKING

  • no.1
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
  • no.2
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
  • no.3
    8月15日は墨田区で過ごす 「すみだ平和と鎮魂の灯」開催
  • no.4
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.5
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
PAGE TOP