logo_s

世界で活躍した日本人画家の足跡を追う 「藤田嗣治、全所蔵作品展示。」東京国立近代美術館で開催

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年9月19日〜2015年12月13日 千代田区
世界で活躍した日本人画家の足跡を追う 「藤田嗣治、全所蔵作品展示。」東京国立近代美術館で開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

フランスを中心に活動し、世界的に注目を集めた日本人画家、藤田嗣治の作品を展示する「MOMAT コレクション 特集:藤田嗣治、全所蔵作品展示。」が、千代田区北の丸にある東京国立近代美術館で開催されている。会期は2015年12月13日(日)まで。

93010c8c5ed6f968e8cfbd07e5f16ef4

藤田嗣治《五人の裸婦》1923年 ⒸFondation Foujita / ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2015

2012年のリニューアルにより大きく変身した東京国立近代美術館所蔵作品展「MOMATコレクション」。今回は、日本画の技法を油彩画に取り入れた独特のタッチで世界的な評価を確立した藤田の、東京国立近代美術館が所蔵する全作品に、特別出品の1点を加えた計26点を一挙に展示する。

特に戦争画14点の一挙展示は今回が初。また、藤田が監督をつとめた映画もギャラリー内で常時上映。ほかにも、藤田旧蔵の挿絵本や、藤田の言葉を伝える当時の雑誌なども公開されており、藤田の仕事をさまざまな側面から知ることができる。

生涯に渡って調色レシピを明かさなかったという「乳白色の肌」と呼ばれた不思議な色合いは、どんな色なのだろうか。ぜひその目で確かめてみてほしい。

関連記事

EVENT

  • 「結局誰なんだ!?」総勢51名の作家が「なかむらし...
    2019年12月9日
  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    さらば1962年の東京 「ホテルオークラ東京」本館改修へ
  • no.4
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.5
    〈フォトレポート〉白熱の西浅草 平成29年浅草神社例大祭「三社祭」
PAGE TOP