logo_s

世界一の古書店街・神保町で最大の催事 第56回東京名物神田古本まつり

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月23日〜2015年11月1日 千代田区
世界一の古書店街・神保町で最大の催事 第56回東京名物神田古本まつり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

明治時代から多くの学校が設立されたことが始まりとなり、現在では世界最大の古書店街と言われる神保町。その神保町で「第56回東京名物神田古本まつり」が10月23日(金)〜11月1日(日)まで開催される。メインイベントの一つ、「青空掘り出し市」では神保町表通りに500mにわたり「本の回廊」が出現する。

第56回東京名物神田古本まつり 公式facebookページより

第56回東京名物神田古本まつり 公式facebookページより

参加規模は約100店舗、出品点数は約100万冊にのぼる。店頭でも特別セールを行うので各古書店も見て回るのが吉。また古書の販売以外にも、チャリティーオークション、蔵書印の印刻体験、おもしろいと思った本を紹介し合い、どの本が一番読みたくなったかを競うビブリオバトルなど、本をテーマにした様々なイベントが楽しめる。

(第56回東京名物神田古本まつり 公式facebookページより)

(第56回東京名物神田古本まつり 公式facebookページより)

さらに開催期間中にはクラフトビールの祭典の「大江戸ビール祭り2015」、神田周辺のカレー店からナンバーワンを決める「神田カレーグランプリ」、世界中から厳選されたコーヒーをハンドドリップで飲み比べることができる「コーヒーコレクションaround神田錦町2015」が開催される。10月末からは、普段古本に馴染みのない人でも神田を存分に楽しめるイベントが目白押しだ。

関連記事

EVENT

  • 宇野薫氏によるアパレルブランド〝100A〟のポップ...
    2019年6月21日
  • モンスターが入り乱れるソロ・エキシビジョン“TOM...
    2019年4月18日
  • 真冬の下北沢で、本格派のアウトドアサウナが限定オー...
    2018年12月19日
  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日

RANKING

  • no.1
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
  • no.2
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.3
    東京イチの危険地帯 墨田区から考える東京の災害(前編)
  • no.4
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.5
    祭りが生まれる時:下町のレイヴ、錦糸町河内音頭大盆踊りが鳴らすビート
PAGE TOP