logo_s

その足跡を振り返る「詩人・大岡信展」 世田谷文学館にて開催

  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • contact
EVENT
東京のあらゆるカルチャーにまつわるイベント情報をお届け。
2015年10月10日〜2015年12月6日 世田谷区
その足跡を振り返る「詩人・大岡信展」 世田谷文学館にて開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
文_編集部

oooka

詩人・評論家として戦後に活躍した大岡信の足跡を振り返る展示「詩人・大岡信展」が、世田谷区烏山の世田谷文学館にて2015年10月10日(土)〜12月6日(日)に開催される。

静岡県三島市出身で、歌人である大岡博を父に持つ大岡信。詩人としてはもちろん、様々なジャンルで評論を記してきた。本展では、その活動の核となる詩の業績について、詩稿や創作ノートなどの資料をもとに掘り下げる。

また1979年〜2007年に朝日新聞にて連載され、詩歌鑑賞の楽しみを広く一般に届けることに成功した代表作の1つ『折々のうた』や、同時代のアーティストとの交流にまつわる資料や作品なども集められている。

会期中には関連イベントとして、連続講座「大岡信と詩の真実」も開催。谷川俊太郎や野村喜和夫、吉増剛造など国内を代表する詩人や三浦雅士などの評論家が登壇する。その他にも朗読会や子ども向けのワークショップも。戦後詩とその周辺環境を整えた大岡の足跡を辿ることのできるイベントとなっている。

関連記事

EVENT

  • 上野公園の野外ステージで、音楽フェス「SHAKE ...
    2018年10月19日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーのシリーズ個展・第...
    2018年9月22日
  • 写真表現を通じ空間を“拡張”する柏木瑠河氏と余宮飛...
    2018年9月21日
  • “颯爽と都会を生きる女性たち”をテーマにファッショ...
    2018年9月21日
  • 裏原宿の「FANZA」ギャラリーが手掛けるシリーズ...
    2018年9月5日

RANKING

  • no.1
    大学堂ラストラン!東京下町の移動アイスクリーム&ホットドック屋が41年...
  • no.2
    吉原で知る日本の性風俗史 “お歯黒どぶ”の縁でカストリ書房が伝えたい...
  • no.3
    2018年の恵方は「南微東」! 大行列の西早稲田・穴八幡宮で「一陽来復...
  • no.4
    「一陽来復」に集まる人々 金運を招くという早稲田の穴八幡宮を訪ねる
  • no.5
    天才司会者・もんちゃんの妙技。蒲田のパブ「オアシス」が日本一の理由
PAGE TOP